“ぜんぶ持ってる最強美女”立野沙紀、1年ぶり『週プレ』凱旋 磨きのかかった美しさで魅了

“ぜんぶ持ってる最強美女”立野沙紀、1年ぶり『週プレ』凱旋 磨きのかかった美しさで魅了

 秋元康氏がプロデュースする劇団4ドル50セントの団員女優の立野沙紀(26)が、8日発売の『週刊プレイボーイ』8号(集英社)に登場。かわいい、キレイ、色っぽいと“ぜんぶ持ってる最強美女”が、久しぶりの『週プレ』グラビアで磨きのかかった美しさを見せつけた。



【写真】最強美女・立野沙紀、プールで笑顔&美BODY披露



 同劇団の旗揚げ以来、“No.1の美貌の持ち主”と言われた立野。抜群のかわいらしさと大人の美しさ、そしてセクシーさも兼ね備え、昨年2月に『週プレ』でグラビアデビューするやブレイクし、一気に引っ張りだこの人気となっている。



 記念すべき初グラビアから1年、デビューを飾った『週プレ』に凱旋。初グラビアでは「めちゃくちゃ緊張しました」と明かしていたが、2回目のグラビアでは輝くような美肌を吸い込まれるような美しさで魅了する。



 同号にはそのほか、大野いと、酒井美紀、菊地姫奈、新田さちか、マリア友、HARUKAZEなどが登場。表紙を飾ったのはグラビアアイドルの似鳥沙也加。
カテゴリ