ミキ・亜生、『ボス恋』オリジナルストーリーにも登場 久保田紗友に“二枚目セリフ”

ミキ・亜生、『ボス恋』オリジナルストーリーにも登場 久保田紗友に“二枚目セリフ”

 お笑いコンビ・ミキの亜生がTBS系連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(毎週火曜 後10:00)で演じる尾芦一太が、9日配信のParaviオリジナルストーリー『オー!マイ・ツンデレ!恋は別冊で』第4話にも登場することがわかった。



【写真】玉森のグラビアに「ジーザス!!」と頭を抱える萌音&菜々緒



 本編はファッション雑誌編集部を舞台に、主人公・奈未(上白石萌音)がドSな鬼編集長・麗子(菜々緒)や、運命的な出会いをする子犬系男子・潤之介(玉森裕太)に振り回されながらも、仕事と恋に懸命に立ち向かい成長していく姿を描くお仕事ラブコメディー。



 今作は本編とリンクした内容で「もう一つの胸キュンラブストーリー」を軸に、先輩編集者・中沢涼太(間宮祥太朗)と編集アシスタントの和泉遥(久保田紗友)、さらに編集者の和田和美(秋山ゆずき)の想いが絡み合う三角関係を展開。なんとここに『ボス恋』で潤之介を崇拝するカメラアシスタント・尾芦まで参戦し、四角関係に…。



 潤之介と一緒に『MIYAVI』編集部のメンバーとの合コンに参加してから、遥が気になって仕方なかった尾芦。遥をグランピングに誘うも、体調を崩してしまい潤之介に代打を頼む始末。そんな中、道でばったり遥に会った尾芦は一気にテンションがあがり…。尾芦から遥を突き動かす二枚目なセリフが飛び出すなど、亜生の熱演に注目だ。
カテゴリ