ATSUSHI、EXILE勇退後初ソロ曲で石井竜也とコラボ ジャケ写&音源一部公開

ATSUSHI、EXILE勇退後初ソロ曲で石井竜也とコラボ ジャケ写&音源一部公開

 EXILE ATSUSHIが、昨年11月にEXILEを勇退後初のソロ楽曲「KAZE」を2月23日に配信リリースすることが決定、ジャケット写真と音源の一部が公開となった。作詞はATSUSHI、作曲は石井竜也が手がけた。



【動画】ATSUSHI、EXILE勇退後初ソロ曲「KAZE」 作曲は石井竜也



 両者のコラボは昨年8月、石井竜也のラジオ番組にATSUSHIがゲスト出演したことがきっかけ。約8年ぶりに再会した2人は意気投合し、コロナ禍のミュージシャンの支援を目的としてEXILE ATSUSHIとAIが立ち上げたプロジェクト『Musician Aid Japan Project』のテーマソングとなるような楽曲を目指して本格的に制作がスタート。約半年を経て、EXILE ATSUSHI勇退後初のソロ曲として「KAZE」の配信リリースが決定した。



 同曲は、「当たり前が当たり前でなくなってしまった中でも明日へと一歩踏み出して行こう」とのメッセージを乗せた、さやわかなホップミュージック。『Musician Aid Japan Project』のYouTubeチャンネルで「KAZE」のショートVer.音源が公開されている。

カテゴリ