ムロツヨシ、NHKアニメでナレーション&ゆるキャラW担当 解禁PVで“ゆるーく”紹介

ムロツヨシ、NHKアニメでナレーション&ゆるキャラW担当 解禁PVで“ゆるーく”紹介

 テレビアニメ『宇宙なんちゃら こてつくん』がNHK Eテレにて4月7日より放送(毎週水曜 後6:45~)されることが決定した。あわせてキービジュアルやメインキャスト情報などが解禁。人気声優・藤原夏海、榎木淳弥、玉木雅士、竹達彩奈、山口茜、山口勝平が出演するほか、俳優のムロツヨシがナレーションと宇宙のいろんな知識を教えてくれる重要キャラクター・DAXA(ダクサ)くんをダブルで担当する。



【動画】ムロツヨシがゆる~くナレーション!解禁されたアニメ第1弾PV



 同作は、『ごきげんぱんだ』や『こねずみ』など、かわいらしくユーモラスな人間味あふれるキャラクターを描く、人気クリエイターにしむらゆうじ氏の同名漫画が原作。宇宙飛行士を目指す主人公・こてつくんと、同じく宇宙を目指す仲間たちとの出会いから、アカデミーでの何気ない日常、夢に向かって頑張ることの大切さを描いている。



 キャストは舞台となる宇宙アカデミーのパイロット科で宇宙飛行士を目指す主人公・こてつ役を藤原夏海、同じくパイロット科で勉強が大好きなクラスのトップエリート・ニコ役を榎木淳弥、スペースクラフト開発科でロケットの研究をしているルー役を玉木雅士、宇宙アテンド科で宇宙に行くお客さんの“おもてなし”を勉強中のひかる役を竹達彩奈、宇宙飲食科で宇宙食の勉強をしているおたま役を山口茜、こてつのじいちゃん役を山口勝平、ナレーションとDAXAくん役をムロツヨシが務める。



 なお、DAXAは、アニマル国で宇宙航空分野の基礎研究から開発・利用に至るまで一貫して行っている機関で、宇宙アカデミーの運営元。宇宙アカデミーを舞台にしたこてつたちの物語を、ムロが演じる「DAXAくん」からの説明でフォローし、宇宙についての知識を深めてくれる重要なキャラクターとして登場する。



 ナレーションとDAXAくんをダブルで担当するムロは「ゆるーく、でもなんとなーくタメになったり、たのしーく、宇宙ってこんなかあー、なんて伝えるアニメなんです。僕の声が、すこーし聞こえてきますが、それも、まっいっかー、って思ってみてくださいね。お子たち、母さんたち、父たち。みてください。おたのしみに」と呼びかけ。



 今回の新情報解禁にあわせて、物語の舞台となる宇宙アカデミーや、こてつとその仲間たちを紹介したPVが初公開され、ムロがゆるーいナレーションで作品を紹介している。

カテゴリ