セカオワ、機材トラブルで配信ライブ中止 Fukase謝罪「本当に申し訳ありません」

セカオワ、機材トラブルで配信ライブ中止 Fukase謝罪「本当に申し訳ありません」

 SEKAI NO OWARIが、きょう2月10日のデビュー記念日に開催を予定していたファンクラブ会員限定配信ライブイベントが、配信機材トラブルによる不具合の復旧のメドが立たず、急きょ中止した。バンドの公式ツイッターで発表された。



【写真】3兄弟でハグ…セカオワSaoriの“20年前”のプリクラ



 「この日を楽しみにしていただいた皆さまにおかれましては、ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございません」と謝罪。「配信イベントについては、後日改めて実施させていただきます。詳細が決定次第、ご案内させていただきます」としている。



 ボーカルのFukaseも自身のツイッターを更新。「非常に残念ですが、今日の配信ライブは復旧が出来ず延期になりました。待っていてくれた方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当に申し訳ありません」と謝罪した。



 SEKAI NO OWARIは2010年2月10日に「幻の命」でCDデビュー。この日11周年を迎え、初のベストアルバム『SEKAI NO OWARI 2010-2019』をリリースした。
カテゴリ