言われたら好きになる…恋の一発逆転が狙えるセリフ

言われたら好きになる…恋の一発逆転が狙えるセリフ

なかなか恋愛に発展しない状況に、もやもやしていませんか?


今回は、恋を一気に進展させるために、ぜひ使ってもらいたいセリフを紹介します。


好きな相手と友達関係からさらに先に進みたいという方必見です!


恋が実る一発逆転のセリフで相手を落としちゃいましょう♡



私は何があっても味方だよ


「仕事で上司といろいろともめてしまって。当時まだ付き合ってなかった今の彼女に話してたら、『何があっても大丈夫、私が味方だからね』って言ってくれたんです。


もう一気に心が軽くなって、一緒にいてくれたらめっちゃ心強いなって思ったんですよ。それが彼女を意識するようになったきっかけです」(25歳/広告会社)


彼がへこんでいたり悲しんでいたりするときには、ぜひ彼を安心させてあげられるような言葉をかけてあげましょう。


自分がかけてもらって嬉しかった言葉を思い出して、彼に伝えてみるのも効果的です。


心の支えになることで一気に彼の心も、引き寄せられるようです。


○○くんがいるだけで充分


「よく飲みに行く仲の良い女友達がいるんですけど。飲んでる最中に俺たち毎回飲み屋でうだうだ話してるなって言ったとき、『私は○○くんが一緒だからそれで充分なの』ってサラッと言われたときは一気にテンション上がりました!


それから意識しまくりで、いつも何しているか気になってしまいます。これって好きなのかな?」(28歳/コンサルタント)


男性にとって、あなたがいるだけで十分というセリフは、言われてうれしい言葉。


彼がなかなか気持ちに気づいてくれなかったり、恋に発展するきっかけが欲しかったりする場合には、ぜひ使ってみてください。


普段言わないセリフで、彼のハートをギュッと掴みましょう♡


実はずっと好きだったんだよね


「同期とは男女みんな仲間として仲が良かったので、恋愛対象としては見ていなかったんですけど、あるとき同期会の後にある一人の女子と帰りが一緒になったんです。そしたら急に『気づいてなかったも知れないけど、実はずっと好きだったんだよね』って告白されたんですよ。


そのときは、びっくりして断ってしまったんですけど、それから気になってしまって……。今は俺からもう一回告白して付き合ってます」(29歳/総合商社営業)


ストレートに「好き」という気持ちを伝えると、いままで気持ちに気づいていなかった男性にも気持ちを分かってもらいやすいはず。


男性も驚くかもしれませんが、「好き」と言われれば意識せざるをえなくなりますよ。


なかなか鈍感そうな男性には、直球勝負が有効かもしれません。恋を発展させるためにも、勇気を出して好きと伝えてみましょう。


ここぞというセリフで男性を振り向かせよう


男性との関係がなかなか先へ進まないのは、じれったいもの。


彼からのアクションを待つばかりでなく、自分からアクションを起こしてみるもいいかもしれません。


勇気がいりますが、その先には楽しい彼との未来が待っているはず♡


恋の一発逆転のチャンスにぜひ使ってみてくださいね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ