長野県の「アルクマ」と「丸山珈琲」がコラボ!信州限定ブレンド3種発売

長野県の「アルクマ」と「丸山珈琲」がコラボ!信州限定ブレンド3種発売


長野県軽井沢発祥の「丸⼭珈琲」と、ゆるキャラグランプリ2019優勝の長野県PRキャラクター「アルクマ」がコラボレーション!「信州アルクマ~マイルドブレンド~」を含む信州限定ブレンド3種類が、「丸⼭珈琲」長野県内直営店および長野県内販売先にて順次発売中だ。

長野県PRキャラクターをイメージしたコーヒー



「アルクマ」は、信州長野をクマなく歩きまくり、信州の魅力を世の中にクマなく広めるのが生きがいの大変珍しい「クマ」。今回は、「丸山珈琲」も「アルクマ」とともに信州を盛り上げたいとの想いから、コラボ商品「信州アルクマ~マイルドブレンド~」が誕生した。


「アルクマ」をイメージした「信州アルクマ~マイルドブレンド~」は、長野の山々の壮大さやリンゴが実る木々など、「アルクマ」が愛する信州の自然の豊かさを表現した深煎りブレンド。程よい苦みがありつつ、香り高くマイルドなコーヒーに仕上げている。

県花と県木をイメージしたブレンドも


このほか、長野の県花と県木をイメージしたブレンドも登場。


「りんどう~モカブレンド~」は、信州の美しい景観にそっと彩りを添える、奥ゆかしく可憐な長野の県花「りんどう」をイメージした中煎りブレンド。華やかな味わいが楽しめる。


長野の県木「白樺」をイメージした「白樺~深煎りリッチブレンド~」は、白樺の木々の間から降り注ぐ日差しと高原の爽やかさを表現した深煎りブレンド。重厚感のある味わいで、しっかりした苦みと香りを感じることができる。

ドリップパックや豆で販売


各ブレンドごとに「ドリップパック単品」270円(税込)、「ドリップバッグ3個入り」832円(税込)、「100g(豆/粉)」864円(税込)がラインアップしているほか、信州アルクマ・りんどう・白樺各1個ずつの「ドリップバッグアソートセット 3個入」832円(税込)も用意されている。

販売は、「丸山珈琲」長野県内直営店(軽井沢本店・ハルニレテラス店・小諸店・松本コーヒースタンド)と、「九九や旬粋」「軽井沢旬粋」といった長野県内の土産屋・道の駅にて。東京・銀座にある「銀座NAGANO」でも販売される。

なお、「丸山珈琲」長野県内直営店では「信州アルクマ~マイルドブレンド~ ドリップバッグ単品」と「信州アルクマ ~マイルドブレンド~ ドリップバッグ3個入り」のみの取り扱いとなる。

©長野県アルクマ2001371

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ