“キラメイピンク”工藤美桜、1年の戦いで美しく進化 冬の鎌倉でエモグラビア

“キラメイピンク”工藤美桜、1年の戦いで美しく進化 冬の鎌倉でエモグラビア

 放送中のスーパー戦隊ヒーローシリーズ『魔進戦隊キラメイジャー』でヒロインを演じる女優の工藤美桜(21)が、15日発売の『週刊プレイボーイ』9号(集英社)に登場。『キラメイジャー』の放送開始から1年、戦いの日々で磨かれ、強く、清らかに、美しく進化した今をたっぷり披露した。



【写真】海をバックに美バスト&爽やか笑顔を見せる工藤美桜



 小学4年生から芸能活動を始め、主にモデルとして活躍。高校2年生の頃に『仮面ライダーゴースト』深海カノン役を務めた工藤。昨春から放送中の『キラメイジャー』のヒロイン・キラメイピンク/大治小夜を熱演している。



 今回のグラビアは、大ヒット配信中の「週プレnet」連動の撮り下ろし。撮影の舞台は真冬の鎌倉と奥多摩にて、丸2日間、早朝から日が暮れるまで。鎌倉では本人が思わず「エモすぎる!」と叫んだ壮大な夕景をバックに、奥多摩では初となる温泉での撮影を敢行するなど、情熱的に駆け抜けた。



 同号にはそのほか、上西怜(NMB48)、川口優菜、守屋麗奈(櫻坂46)、竹内詩乃、高梨瑞樹、笠本ユキなどが登場。表紙を飾ったのは女優の新條由芽。
カテゴリ