返事をくれないのはどうして?男性が「LINEをスルーする理由」4つ

返事をくれないのはどうして?男性が「LINEをスルーする理由」4つ

男性は女性に比べると、なかなかLINEの返事を送ってくれないことも多いものです。


LINEをスルーをする男性の心境は一体どういうものなのか、女性としては気になるところですよね。


そこで今回は、男性が「LINEをスルーする理由」を4つご紹介します。



1.返信不要だと感じたから


「別にこれは返事をしなくてもいい内容だな」と感じたら、男性はそのままスルーをすることもあります。


「今から美容院に行くよ」とか「今日は渋谷でランチなんだ」などといった、報告LINEを女性はつい送りがち。


これには、男性も「へぇ」とか「そうなんだ」としか言いようがないので、わざわざ返事はしない可能性も大。


読んだことで「メッセージを受け取った」という気持ちにもなるので、男性のなかではそこで終了してしまうのかもしれませんね。


2.あとでちゃんと返したいから


「適当ではなく、ちゃんとした返信をしたい」と考えている場合には、男性は一旦スルーをしてしまうこともあります。


それは、あなたのことを大事に思っているからこその行為でもあるので、がっかりするようなスルーではないはず。


遅くなってもちゃんと返信をくれたり、きちんと中身がある返事であったりするのは、まさにその証拠とも言えます。


男性も気になる女性に対しては、「時間があるときに、じっくりと色々と話がしたい」と感じるので、あとでゆっくりと返信をするつもりなのでしょう。


3.忙しいから


3.忙しいから


男性からLINEの返信が来ないのは、ただ単に送るタイミングが悪い可能性もあります。


気軽に返信できる状況ではないときに送られてきたLINEは、後回しにするというのも大いにありえることです。


明らかに仕事中の時間帯や、早朝や深夜などに送られてくるLINEには、イラ立ちを覚えて返信する気がなくなるケースも…。


まず最初に相手がどういう状況なのかをきちんと考えることは、返信率をアップさせる大きな要因になりますよ。


4.返し方に困ったから


どう答えたらいいのか困るような内容のLINEには、すぐに返信できないもの。


パパッと返せないがゆえに、そのまま忘れてしまったり、やり取り自体を面倒に感じたりもすることもあるでしょう。


長文での暗くて重い内容、延々と続く愚痴や不満、とくに用件もないどうでもいい話。


こういったものは返事に困りますし、長々と聞いていたくない話でもあるので、男性は次第に「スルーをしよう」という気持ちになってしまうかも……。


男性心理を理解しよう


LINEを送るときは、相手がどういう状況にあるのかを考えることも大切です。


忙しい仕事中に、とくに用件もないLINEがよく送られてきたら、男性は少しうっとうしく感じてしまうかも。


彼のことを気づかいつつ、LINEを有効活用して、距離を縮めていきましょう。


(山田周平/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ