ラノベ『暗殺貴族』TVアニメ化で7月放送 出演は赤羽根健治、上田麗奈、高田憂希、下地紫野

ラノベ『暗殺貴族』TVアニメ化で7月放送 出演は赤羽根健治、上田麗奈、高田憂希、下地紫野

 ライトノベル『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』がテレビアニメ化されることが決定し、7月より放送されることが15日、発表された。あわせてキャスト&スタッフ情報も解禁され、ルーグ役を赤羽根健治、ディア役を上田麗奈、タルト役を高田憂希、マーハ役を下地紫野が担当する。



【画像】イケメン暗殺者&キュートな少女が登場!原作の登場キャラクター



 アニメーション制作は『魔王学院の不適合者』や『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』などを手掛けたSILVERLINK.監督は田村正文氏、シリーズ構成・脚本は高山カツヒコ氏、キャラクターデザインは長田絵里が務める。



 同作は、世界一の暗殺者が、暗殺貴族の長男に転生し、彼が異世界で請け負ったミッションは、『人類に厄災をもたらすと予言された<勇者>を殺すこと』だった。現代であらゆる暗殺を可能にした幅広い知識と経験、そして異世界最強と謳われた暗殺者一族の秘術と魔法。そのすべてが相乗効果をうみ、彼は史上並び立つものがいない暗殺者へと成長していくアサシンズ・ファンタジー。
カテゴリ