「逆転裁判6」は成歩堂と王泥喜の"ダブル主人公"に。亜内検事も登場決定!

(※画像は【完全版】東京ゲームショウ2015・美人コンパニオン画像まとめよりカプコンブースの写真)



2016年発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『逆転裁判6』(カプコン)の主人公が、成歩堂龍一と王泥喜法介の"ダブル主人公"となることが発表され、ファンの注目を集めています。







公式サイトで明らかにされた情報によると王泥喜の舞台は日本。そして成歩堂が活躍する舞台となるのは弁護士不在の裁判が行なわれる神秘と信仰の国「クライン王国」。被害者の"死の直前の数秒間"を映し出す新システム「霊媒ビジョン」が登場することも判明し、新たな逆転に期待が高まります。



今回のダブル主人公決定に、ファンからは

「W主人公マジですか?!ありがとうカプコンさん!」

「めちゃくちゃ楽しみ。オドロキ君楽しみだなー(*'▽'*)」

「長い間黒歴史黒歴史言われてただけに、感激」

「オドロキくんは必要な子だった…?」

「ナルホドくんも好きだけどオドロキくん超好きなんだよー嬉しい…嬉しい…!!」

と、喜びの声が。



また、あの亜内検事もクライン王国の主席検事として登場することが判明し

「亜内検事が主席検事とか書いてあるけどどうせ1話で失脚する」

「亜内検事日本の法曹界追い出されたのかww」

「亜内検事日本追い出されてまたナルホド君に負けるとかかわいそすぎでしょ」

「亜内検事がゴージャスになってるwwwwww」

「放浪の検事ずるいwww」

「弁護士が要らない法廷なら検事も要らない気がするけど?」

と、亜内ファンからもそうでない人からも歓喜の声が上がっています。



さらに

「真宵とか茜とかオバチャンとか出るのかが気になるー!」

「心音ちゃんは出ないんですか!?真宵ちゃんとか春美ちゃんは凄い出そうな雰囲気放ってるけど」

「霊媒絡んでるし、最後の章あたりで真宵ちゃん出ないかな~ ココネちゃんも……」

「御剣さんとかも出る予定だよね 真宵ちゃんとイトノコ刑事は出ないのかな」


と、他のキャラクターの活躍を期待する声も少なくありません。



▼関連リンク

カテゴリ