さくらまや、22歳ほぼ無職でローン35年 霜降り粗品は吉本に借金

さくらまや、22歳ほぼ無職でローン35年 霜降り粗品は吉本に借金

 歌手のさくらまや(22)が、18日放送の読売テレビ・日本テレビ系トークバラエティー『ダウンタウンDX』(毎週木曜 後10:00)に出演。茨城県に9LDKの演歌御殿を建てるも、その直後からコロナ禍となり、ほぼ無職状態になってしまったさくらが近況を語る。



【写真】紅白にも出場…当時11歳のさくらまや



 さくらのピンチを救ったのが、ある番組で披露した紅蓮華の自虐替え歌「不安げ」。「無職なのにローン35年」と歌い上げ、一気に仕事が増えたという。歌を聞いた浜田雅功は「歌唱力があるから余計に面白いね!」と褒める。



 霜降り明星のせいやも両親に家をプレゼントしたため、35年ローンを組み、4000万円を返金中。スベるたびに「4000万」が頭によぎり、手が震えると明かす。相方の粗品は、稼いだ翌年にかかる税金の支払いめどが立たず、吉本に借金があると告白。松本人志が「若手時代の浜田と同じや! こいつ売れ出して全部使って。税金のこと知らんかった!」と言えば、浜田に「それ、お前もやからな!」と2人で銀行からお金を借りたことを明かした。



 番組にはそのほか、長州力、流れ星、森咲智美、増田貴久(NEWS)も出演する。
カテゴリ