パティシエ辻口博啓が手掛ける「キャラメル職人」初の常設店がオープン!

パティシエ辻口博啓が手掛ける「キャラメル職人」初の常設店がオープン!


POPUP SHOPとオンラインのみで展開していた、パティシエ・辻口博啓氏の人気ブランド「キャラメル職人」が、2月16日(火)に東京駅の「東京ギフトパレット」にオープンした。

初の常設店が登場


パティシエのためのおやつとして誕生した「キャラメル職人」。今回は、初の常設店が誕生した。


オープンを記念し、アーモンドにこだわりのキャラメルヌガーをからめ、厚焼きのサブレとともに焼き上げた新商品「東京フロランタン」<3個入>500円(税込)や、


新商品「フロランタン・オランジュ」をはじめ、「東京デニッシュキャラメリゼ」などこだわりの商品を詰め合わせた限定の詰合せ「キャラメル セレクションボックス」1600円(税込)が発売される。

さっくり香ばしいキャラメルスイーツ



さっくりとした食感のデニッシュにキャラメルクリームをコーティングし、バニラとゲランドの塩を隠し味に香ばしく焼き上げた「東京デニッシュキャラメリゼ」は、<16個入>1000円(税込)、<24個入>1500円(税込)、<袋入>40g入×1袋/380円(税込)をラインアップ。


そのほか、クロワッサンにキャラメルクリームをコーティングし、バニラとゲランドの塩を隠し味にカリカリに焼き上げた「東京クロワッサンキャラメリゼ」<1個入>280円(税込)も見逃せない。

「キャラメル職人」初の常設店に、この機会に立ち寄ってみては。

■「キャラメル職人/Feve/茶辻」
住所:東京都千代田区丸の内1丁目9 東京駅

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ