BTSジンが「ARMYの部屋」を仕上げ 子犬の名前は「バンタンにしたらどう?」

BTSジンが「ARMYの部屋」を仕上げ 子犬の名前は「バンタンにしたらどう?」

 韓国の7人組グループ・BTSが最新アルバム『BE(Essential Edition)』(19日発売)リリースに向け、所属事務所の公式サイトで公開中のコンテンツ「Curated for ARMY」の第7弾として、全世界のARMY(BTSファン)のための「ARMYの部屋」を最年長メンバーのJINが仕上げ、完成させた。



【写真】1番手シュガからアンカーのジンまで「ARMYの部屋」完成までの流れ



 11日のSUGAを皮切りに、RM、JUNG KOOK、JIMIN、V、J-HOPEの順で「ARMYの部屋」に少しずつアイテムを加えて飾ってきたBTS。最後のキュレーターはJINが務め、子犬とピアノを「ARMYの部屋」にプレゼントした。



 JINは「犬は見ているだけでもかわいいし、存在そのものが癒される。名前はバンタンにしたらどう?」と提案。「皆さんの日常に少しの癒しになればうれしい。今日大変なことがあったら僕たちに話してると思って、バンタンにすべて打ち明けてみてほしい」と伝えた。



 ピアノについては「趣味を持つためにピアノを習ったことがある。機会があればもう一度挑戦してみたい楽器なのでARMYの部屋に置いた。いつかARMYの皆さんの心の琴線に触れる曲を演奏してみたい」と説明している。



 「ARMYの部屋」は所属事務所Big Hit Entertainmentの公式サイトにてオーディオガイド形式で公開。世界のARMYのために飾った部屋や小物について説明しながらファンとコミュニケーションを取っている。
カテゴリ