200年前に存在していた8つの蒸留所の原酒をブレンドしたウイスキーが登場

200年前に存在していた8つの蒸留所の原酒をブレンドしたウイスキーが登場


世界No.1スコッチウイスキー「ジョニーウォーカー」から、200年前に存在していた8つの蒸留所の原酒を特別にブレンドした究極の逸品「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が登場!2月17日(水)より、全国特定百貨店にて数量限定で発売中だ。

8つの蒸留所の原酒をブレンド



「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」35,000円(税別)は、「ジョニーウォーカー」が多くの人々に愛され続けてきたことに大きな感謝を込めて発売された一品。

「ジョニーウォーカー」の創業者、ジョン・ウォーカーが食料雑貨店を開いた1820年当時に存在していた8つの蒸留所「ブローラ」「ラガヴーリン」「オーバン」「ブレア アソール」「ティーニニック」「キャンバス」「ポート ダンダス」「カースブリッジ」の原酒をブレンドした、極めて希少性の高いウイスキーとなっている。

同商品は、ブラウンシュガー、フルーツ、ウッドが豊かな層となり、グリーンアップル、微かに柑橘が現れ、柔らかなピートが立ち上がる香りが特徴。選び抜かれた原酒とブレンディング技術の真髄が奏でる味わいは、甘味が口中に広がった後、ストーンフルーツ、煮リンゴ、カカオが感じられる。

さらに、フィニッシュは、細くたなびくスモークが味わいを深め、軽いペッパーとなる。

紺碧の美しいボトルにも注目


また、ブランドアイコンである四角い形状、24度に傾斜したラベル、そして闊歩する紳士があしらわれた深い海を思わせる美しいボトルは、特別なコレクターアイテムとしても際立つ逸品だ。

同時発売の2商品もチェック



このほか、200年前に想いを馳せる、幻の蒸留所で28年以上熟成した原酒をブレンドした希少な逸品「ジョン・ウォーカー&サンズ バイセンテナリー ブレンド」120,000円(税別)と、


「ジョニーウォーカー ブルーラベル」にオリジナルクリスタルグラス2脚を添えた「ジョニーウォーカー ブルーラベル グラスオンパック 2021」25,000円(税別)も同日より発売中。そちらもあわせてチェックしてみて。
カテゴリ