春爛漫のふんわりかわいいラインナップ。グランドニッコー東京 台場の季節限定スイーツ&パンが気になります


3月になると、春爛漫の限定スイーツが続々と登場。



グランドニッコー東京 台場では、春の限定スイーツ&パンが3月1日(月)から4月30日(金)まで販売されます。



春を感じるホテルメイドのアイテム



ホテルのBakery&Pastry Shopで販売される「春の限定スイーツ&パン」。



桜、よもぎ、菜の花など旬の食材が使われたスイーツや自家製ブレッド全9種が登場します。





見た目もかわいい春色スイーツをチェック



華やかな『ヴェリーヌ桜』(600円)は、春の甘味が存分に味わえる一品。





国産の桜ペーストが使われたババロアをベースにフランボワーズゼリーと甘酸っぱいグリオットチェリー。他に、いちごとフランボワーズの入った桜のジュレ、桜のシャンティクリームを重ねた“桜づくし”が楽しめますよ。



シュー生地、カスタード、シャンティクリームにふんだんにピスタチオが使われた『パリブレストピスターシュ』(550円)は、ピスタチオラバー必食!





黒蜜ゼリー&ほうじ茶のブリュレを宇治抹茶のムースで閉じ込めた『宇治抹茶ムース』(550円)も要チェックですよ!





桜風味のダックワーズ×桜ムースの『桜のダックワーズ』(600円)は、ムースの中に桜風味のいちごゼリー&求肥が隠れているそう。





ライチゼリー&クリームブリュレをミックスベリームースで包んだ『パルファン』(600円)は、春を感じさせる色合いです。





春爛漫のベーカリーアイテムも気になる



『さくらメロン』(280円)は、桜の花びらをモチーフにしたかわいらしいメロンパン。





塩気のある甘い桜餡×爽やかなクリームチーズの絶妙バランスを味わって。



やわらかい生地に桜の餡&白いんげん豆「手亡豆」を折り込んだ『桜と手亡豆のリング』(280円)は、桜の塩漬けが季節の香りをプラス。





春の定番『よもぎあんぱん』(280円)は、生クリームを合わせたこしあんに香ばしいクルミがアクセントをになっています。





洋風に仕立てた菜の花と筍にチーズとピンクペッパーを合わせた『菜の花と筍』(320円)は、春のランチにぴったりです。





春の訪れを感じさせるピンクやグリーンの色合いが魅力のスイーツ&パン。



気になる人は足を運んでみてくださいね。



※新型コロナウイルス感染症対策に伴い、営業時間が変更されています。



グランドニッコー東京 台場 公式サイト

https://www.tokyo.grandnikko.com/



カテゴリ