『きみセカ』インスタライブ21日開催 竹内涼真&玄理&浅香航大が収録現場から生配信

『きみセカ』インスタライブ21日開催 竹内涼真&玄理&浅香航大が収録現場から生配信

 21日に放送される日本テレビ系連続ドラマ『君と世界が終わる日に』(毎週日曜 後10:00)第6話を前に、間宮響役で主演する竹内涼真らが同日午後6時過ぎからインスタライブを行うことが決定した。



【場面カット】竹内涼真とともに肉体美を披露する笠松将、ジェヒョンら



 第5話で、来美(中条あやみ)の前には、響たちと袂を分かった等々力(笠松将)が。響を待つために駐屯地から離れないという来美に、等々力は「間宮響は死んだ」とうそを告げる。追い打ちをかけるように、愛奈(新津ちせ)がゴーレムに噛まれてしまった…。恋人、そして医師としての矜持(きょうじ)を失い、絶望する来美。彼女が選んだのは、首藤教授(滝藤賢一)のもとでゴーレムウイルスに対抗するために“すべてを捧げる”ことだった。一方そのころ医薬品を求めて封鎖ゲートにたどり着いた響たち放浪グループが目にしたものは、ゲートの向こう側にもあふれかえるゴーレムたち。まさしく、世界の終わりだった。



 21日放送の第6話に向け、今週も番組公式アカウントでインスタライブを実施することが決定。「涼真の部屋」と銘打って、収録現場から主演の竹内が生配信を行う。今回はジアン役の玄理、桑田役の浅香航大が登場し、第6話のオンエアに向けて注目のシーンや見どころについて語る。これまで語られてこなかった駐屯地グループの撮影裏話など、今回ならではのスペシャルトークが飛び出すかも!? 配信開始は同日午後6時過ぎを予定(撮影スケジュールにより、時間は前後する可能性があり)。
カテゴリ