『ゼンカイジャー』ジュラン、舞台あいさつ終え“ピザすき焼き”に 『ゴーカイ』バスコの赤さに敵対心

『ゼンカイジャー』ジュラン、舞台あいさつ終え“ピザすき焼き”に 『ゴーカイ』バスコの赤さに敵対心

 映画『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!』の公開初日舞台あいさつが18日、都内で開催。同作にゼンカイジュラン/ジュラン役で出演するジュランが登場した。



【動画】『ゼンカイジャー』5人で変身ポーズ&名乗り初披露!



 『ゼンカイジャー』は、この世にたくさん存在する“並行世界”をすべて消し去ってしまおうとする敵に“全力全開”で立ち向かっていくヒーローたちの活躍を描く物語。とてつもなく巨大な魔の手が、主人公が住む世界にも忍び寄ってきたその時、正義の心をもって立ち上がるのが1人のヒーロー・ゼンカイザー。そして彼とともに戦う4人の仲間は、なんと“機械生命体”、いわゆるロボットとなる。本作は1人の“人間”ヒーローと4人の“ロボ”ヒーローが主役というこれまでにない斬新なスーパー戦隊となる。



 唯一の“人間”ヒーロー・ゼンカイザー/五色田介人役を務める駒木根葵汰の後にあいさつしたジュランは「葵汰、いいあいさつじゃないか! きょうはピザすき焼きだな」と劇中で登場する謎の食べ物でパーティーをする約束して会場をわかせていた。



 同作では、歴史のレッドが集合することでも話題となっているが、合わせて歴史の怪人も登場している。ジュランは「スーパー戦隊ってヒーローもカッコいいけど敵も人気らしいな。俺は『海賊戦隊ゴーカイジャー』のバスコ役の細貝圭さんと同じシーンが多かったんだけどよ。赤いし、カッコいいし、負けてらんないぜって、本気でやらせてもらった!」と撮影を振り返っていた。



 また、ジュランは“オファー”を振り返ると「そりゃ感無量だったぜ。速攻で田舎の母ちゃんに伝えたよ。『レッドだぜ、それも45作記念のスーパー戦隊でね』ってね」と自慢げ。ガオーンから「そう言ったら君がセンターだと勘違いするだろ。主役は葵汰!」とツッコミが入ると、ジュランは「待てよ。センターじゃないレッドは歴代初らしいからな。気合入ってるぜ!」と、どこ吹く風。舞台あいさつを終えると、ジュランは「さっ、ピザすき焼き!」とディナーへ向かっていた。



 同作は、『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』、『騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』と合わせ、3本立て映画『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』として公開されている。

カテゴリ