『ONE PIECE』世界キャラ人気投票、中間順位発表 1位ルフィ、2位ゾロ、3位サンジ…100位まで公開

『ONE PIECE』世界キャラ人気投票、中間順位発表 1位ルフィ、2位ゾロ、3位サンジ…100位まで公開

 人気漫画『ONE PIECE』(ワンピース)の全世界を対象としたキャラクター人気投票「第1回ONE PIECEキャラクター世界人気投票」の中間順位が20日、公式YouTubeチャンネル内のオンライン特別番組「ONE PIECE TIMES」第1回放送にて発表された。1位は「ルフィ」、2位は「ゾロ」、3位は「サンジ」と麦わらの一味がトップ3にランクインした。番組内では4位「トラファルガー・ロー」、5位「エース」…など100位までの順位を公開している。(※1月31日までの集計)



【画像】4位はロー、5位はエース…100位は? 一挙公開された中間順位TOP100



 この投票企画は、同作が1月4日発売の連載誌『週刊少年ジャンプ』5・6合併号にて連載1000話を迎えたことを記念して実施したもの。総勢1000超のキャラクターの中でファンにとっての「いちばん」を決めるとともに、世界のTOP100の結果を比較することで各地域の好みの違い、多様性を実感できるプロジェクトとなっている。



 番組では世界中から集まった人気投票データや投稿を分析して、海外のファンと一緒に『ONE PIECE』情報を検証。第1回は大ファンであるお笑いコンビ・かまいたちをMCに、『ONE PIECE』マニアとして知られるご意見番グレッグ・ワーナーさんをゲストに迎え、アメリカ・ロシア・ドイツ・トルコ・インドネシア、5ヶ国におよぶ個性豊かなファンもオンライン出演し、中間順位の予想やTOP100の発表が行われた。



 11位にランクインした「ヤマト」は「海外ファンからの支持が強く、北米やアフリカでは6位にランクインしている」とグレッグさんが解説するなど、各国の人気の違いが明らかに。そして、10位からはキャラクター1人ずつ発表され、1位「ルフィ」、2位「ゾロ」という結果に対して、グレッグさんは「ルフィは麦わらの一味だけでなく、世界中の読者もつなげている」、山内は「上位は鉄壁! 3強を崩すのは難しそうだ」、濱家は「まだまだ中間発表! 総得票数にも期待」と最終結果発表に期待していた。



 世界人気投票は特設サイトにて毎日1回投票することができ、28日まで実施している。(はがき投票も受付中 詳細は公式サイトまで)。



■中間順位のTOP10

1位:モンキー・D・ルフィ

2位:ロロノア・ゾロ

3位:サンジ

4位:トラファルガー・ロー

5位:ポートガス・D・エース

6位:ニコ・ロビン

7位:ナミ

8位:サボ

9位:ボア・ハンコック

10位:シャンクス
カテゴリ