「旧ムーア邸」に兵庫県産苺“あまクイーン”を使用した贅沢パフェが登場!

「旧ムーア邸」に兵庫県産苺“あまクイーン”を使用した贅沢パフェが登場!


白亜の洋館「北野異人館 旧ムーア邸」のカフェに、兵庫県産“あまクイーン”をふんだんに使用したパフェが登場!「兵庫県産あまクイーンとフロマージュブランのパフェ」が、2月12日(金)~5月31日(月)の期間限定で発売中だ。

兵庫県で改良された新品種“あまクイーン”


気品ある苺“あまクイーン”は、とちおとめの果色とつやの良さ、さがほのかの酸味の少ない甘味の強さをあわせ持つ、兵庫県で新たに改良された新品種。糖度は約15%と高く、果実が比較的柔らかいのも特徴だ。

苺を半パック使用した贅沢パフェ


そんな見た目も味わいも楽しめる苺を、半パックたっぷりと使用したのが、今回発売の「兵庫県産あまクイーンとフロマージュブランのパフェ」。

フロマージュブランのムースとともに、ロイヤルティーヌのサクッとした食感が重なり、最後は“あまクイーン”のジュレでさわやかな味わいを感じる一品に仕上げている。

メニューの詳細


価格は、コーヒー、紅茶、またはハーブティー付きで3,080円(税込)。予約は「北野異人館 旧ムーア邸」公式webサイトにて受け付けている。

旧ムーア邸の雰囲気にもぴったりな、パティシエ特製の贅沢パフェを味わってみては。

■「北野異人館 旧ムーア邸」
住所:兵庫県神⼾市中央区北野町2丁⽬9-3

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします
カテゴリ