2021年の美術展を完全網羅!時空旅人別冊『大人が観たい美術展2021』発売中

2021年の美術展を完全網羅!時空旅人別冊『大人が観たい美術展2021』発売中


2021年にぜひ見ておきたい美術展の作品にまつわる知識や鑑賞のポイント、展覧会情報などが満載の、時空旅人 別冊『大人が観たい美術展2021』が、2月12日(金)に三栄より発売された。古刹・高山寺の至宝「鳥獣戯画」から風景画・抽象絵画や国宝級の仏像まで、“アートな時間”を楽しめる一冊となっている。

巻頭では世界に誇るエジプトコレクションを紹介



巻頭ルポには、棺、ミイラ、美しい副葬品の数々など、世界に誇るエジプトコレクションにフォーカス。4月16日(金)~6月27日(日)にBunkamura ザ・ミュージアムで開催される展覧会「ライデン国立古代学物館所蔵 古代エジプト展 美しき棺のメッセージ」を特集する。オランダより約200点以上のコレクションが来日するだけではなく、ミイラのCTスキャン映像が世界初公開となる注目の展覧会だ。同展は、3月31日(水)までは静岡市美術館にて開催されている。

2021年の気になる美術展をピックアップ



第一特集では、「絶対に見逃せない 美術展8」として、擬人化されたウサギやカエルで人気を集める「鳥獣戯画」や、イギリス風景画、20世紀抽象絵画など、2021年絶対に見ておきたい注目すべき美術展8展をわかりやすい解説とともに紹介。


第二特集は「美術館で自然を愛でる」。日本一の庭園と名高い足立美術館、ブナの森に囲まれた自然豊かなポーラ美術館、源泉掛け流しの足湯も楽しめる岡田美術館の、自然に触れ合いながら名画を鑑賞できる3つの美術館を特集する。


第三特集は「2021年 美術展ガイド」。2021年に全国各地の美術館や博物館、ギャラリーで開催される注目の美術展を40展紹介。西洋・日本美術、現代アートに加え、建築やデザインなど、多彩なジャンルの美術展が掲載されている。

年間美術展カレンダー付き!



また、「2021 美術展カレンダー」として、2021年に開催される注目の美術展のスケジュールを見やすく管理できる年間カレンダー付き。美術展や博物館に出掛ける際に活用できる。なお、掲載されている美術館・展覧会情報は、2月1日(月)現在、美術展および主催者の発表によるものとなる。

価格は1,200円(税込)。今見ておきたい2021年の美術展の見どころを、この1冊でチェックしてみては。
カテゴリ