沖縄県民のソウルドリンクがお酒に!「WATTAヨーゴサワー」新発売

沖縄県民のソウルドリンクがお酒に!「WATTAヨーゴサワー」新発売


オリオンビールと、沖縄森永乳業がコラボレーションした商品「WATTAヨーゴサワー」が登場!2月24日(水)より数量限定で発売される。

沖縄県民のソウルドリンクがお酒に!


フレーバーに採用した「森永ヨーゴ」は、沖縄森永乳業より販売されている乳酸菌飲料で、沖縄県民の“ソウルドリンク”として、老若男女問わず人気を博している商品。

県民が子どもの頃から親しんでいる、沖縄ならではの乳酸菌飲料の新たな楽しみ方を紹介すべく、このたび“大人限定ヨーゴ”として「WATTAヨーゴサワー」が発売されることとなった。

はなやかな香り&シトラスの爽やかな酸味


「WATTA」初となる乳酸菌飲料タイプの「WATTAヨーゴサワー」は、「ヨーゴ」らしさを感じさせる甘くはなやかな香りが特徴の、やさしい味わいのチューハイ。

「ヨーゴ」のおいしさはそのままに、「WATTA」ならではの炭酸のほどよい刺激感と、シトラスフレーバーをアクセントとして追加することで、爽やかな飲み口に仕上げている。

シールド乳酸菌が100億個配合


また、森永乳業が保有する数千株の中から選ばれた「シールド乳酸菌」が、1缶(350ml)につき100億個配合されているのもポイント。アルコール度数は3%となっている。

缶体上部にあしらわれた、「ヨーゴ」の紙パックのデザインにも注目だ。

この機会に、新商品「WATTAヨーゴサワー」を試してみては。
カテゴリ