SEVENTEEN、“青春の肖像”を表現したジャケ写6種解禁「CARATのみんな、待ってて」

SEVENTEEN、“青春の肖像”を表現したジャケ写6種解禁「CARATのみんな、待ってて」

 韓国の13人組ボーイズグループ・SEVENTEENの日本3rdシングル「ひとりじゃない」(4月21日発売)のジャケット写真が24日、解禁された。ジャケット写真コンセプトは「青春の肖像」。メンバー13人の青春を多彩な表情で表現した。



【写真7点】クールさ、さわやかさなど様々な表情を楽しめるジャケ写



 初回限定盤Aはワイルドでカラフルな衣装で夜の空間にたたずみ、大人の魅力を漂わせ、初回限定盤Bでは対照的に陽光あふれる室内でビビッドなジャケットスタイルに。初回限定盤Cはシンプルな背景で、メンバーの内面に迫るような写真が印象的。初回限定盤Dはメンバーのソロ写真をカラフルにコラージュした。



 通常盤ではブラックとグリーンの鮮やかな配色デザインにより、さらに陰影が際立ったメンバーのビジュアルを堪能できる。ファンクラブ会員限定販売のCARAT盤は、Tシャツにデニムというシンプルなスタイルでさわやかさが増幅されている。



 ジャケット写真解禁とあわせて、メンバーのウジがコメントを寄せた。「新曲『ひとりじゃない』は、困難な時代に青春を過ごす皆さんへエールを送る曲であり、CARATの皆さんと再会を誓う曲でもあります。僕たちSEVENTEENはCARATの皆さんと過ごした1つ1つの瞬間が大切な青春であり、今もその青春が続いています。その思いをタイトルと歌詞に込めて一生懸命準備したので、受け取ってもらえたらうれしいです。ひとりじゃないです。CARATのみんな、待っててくださいね。僕たちSEVENTEENも待ってます」とファンにメッセージを発信した。



 初回限定盤A・B・Cの3形態には、36ページのスペシャルフォトブック、初回限定盤Dには表題曲ミュージックビデオ撮影時のメイキング映像をダウンロードして楽しむことができるM∞CARD、通常盤には16ページのブックレットが同梱される。



 CARAT盤には、今回もジャケット写真撮影時のメイキング映像が収録されたBlu-rayに加え、シンプルなセットの中でセルフポートレートの雰囲気で撮影された16ページのブックレットが付く。
カテゴリ