水石亜飛夢、キラメイジャー劇場版でズボン弾ける「ここがパンって」 “万力”裏話も

水石亜飛夢、キラメイジャー劇場版でズボン弾ける「ここがパンって」 “万力”裏話も

 『魔進戦隊キラメイジャー』でキラメイブルー/押切時雨を演じる俳優の水石亜飛夢が24日、都内で行われた映画『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』(公開中)の舞台あいさつに登壇。エンディングの撮影中に“笑撃”のハプニングが発生したことをぶっちゃけた。



【動画】ぺこぱ風ハイテンションあいさつも!爆笑エピソードを披露する水石亜飛夢



 昨夏の公開が延期となり、新春に公開となった本作。テレビシリーズ序盤に撮影が行われ、ようやく封切りを迎えた。キラメイレッド/熱田充瑠役を務める小宮璃央は「全員、初々しい感じがスゴい」と苦笑いし、キラメイイエロー/射水為朝を演じた木原瑠生も「ここの会場に来るまでに後半の方のエピソードを見ていたんですけど、自分で言うのもあれなんですけど、ヒーローのカッコよさが増しているように見える。そこは成長したかな」と同調した。



 追加戦士であるキラメイシルバー/クリスタリア宝路を演じた庄司浩平は「登場したて。(緊急事態宣言が終わり)撮影も再開したぐらいで明らかにキャラを探していたね。ひたすら迷走中。でも、ういういしいころをお見せできたかな」と笑顔を見せると、水石は「お宝探しとキャラ探しを同時にしていたね」と返して笑わせていた。



 水石は、テレビシリーズの第3話で、万力に挟まれるシーンを熱演したことから“万力俳優”の異名が。劇場版では、かき氷機に挟まれるという“オマージュ”シーンも盛り込まれた。水石は「楽しかったですよ。テレビシリーズの3話で出てきた例のヤツが映画にも出てくるとは思わなかった(笑)。美術さんもすごくこだわってくださって、めちゃくちゃ重い。集中していないと首がガクンってなる」と明かした。



 エンディングではキラメイダンスも披露している。ここでは、さらなるハプニングがあったそう。「『熱いファイヤ~』のところで、ここ(ズボン)がパンってなった」と破けてしまったという。キラメイグリーン/速見瀬奈役の新條由芽が「動画を取っていたんだけど『パン』って音も入っていた」と思い出し笑いをすると、水石は「それがOKテイクなはず」と含みを持たせてニヤリとしていた。



 本作は、『騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』、『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!』とあわせ、3本立て映画『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』として公開中。

カテゴリ