水溜りボンド『ANN0』の軌跡つづった初書籍 1年間の挑戦に迫る

水溜りボンド『ANN0』の軌跡つづった初書籍 1年間の挑戦に迫る

 2人組動画クリエイターの水溜りボンドの初書籍『水溜り本―水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)深夜のアミーゴ―』(扶桑社)が、4月26日に発売されることが決定した。



【動画】慣れない会見に緊張!地上波初冠レギュラーに意気込む水溜りボンド



 同書は、水溜りの2人がパーソナリティーを務めるニッポン放送『水溜りボンドANN0』(毎週木曜 深3:00)のこれまでの軌跡をまとめたもの。ラジオブースに集まる2人は、いつもの水溜りボンドとはちょっと様子が違っているかもしれない。動画クリエイター初のANNパーソナリティーとしてのチャレンジ、いつも以上に自由にのびのびとしながらも、ひりひりとそこにある緊張感。そんなふたりの深夜の溜まり場で、1年間成長しながら本気でふざけてきた“新しい水溜りボンド”の姿が描かれている。



 気になる本書の内容は「深夜3時だからうまれた、ふたりのトークセッション」「カンタの実家ついていっていいですか?」「怪人トミーの正体」「水溜りをプロデュースSP」など、多彩なラインナップになる予定。2015年に大学生でコンビを組んで、はじめて動画を投稿した当時のことから、今の水溜りボンドのことまでをたっぷりと感じられる完全保存版の1冊となる。
カテゴリ