『カバーガール大賞』ファイナリスト45人決定 “時代の顔”美女たちがズラリ

『カバーガール大賞』ファイナリスト45人決定 “時代の顔”美女たちがズラリ

 2020年に発売された雑誌の中から、もっと多くのカバーを飾った女性タレントを表彰する『第7回 カバーガール大賞』のファイナリスト45人が、発表された。女優・モデル・アイドルなど“時代の顔”と言える美女たちの名前がズラリと並んでいる。



【写真】与田祐希、齊藤京子、森田ひかるら坂道グループが多数ノミネート!



 同賞は3月4日の「雑誌の日」にちなみ、大会実行委員がオンライン書店「Fujisan.co.jp」で取り扱われる約1万点の雑誌から、カバーを飾った回数が多かった女優やアイドルを表彰。大賞およびエンタメ・コミック・グラビア・ファッションの各部門賞、10代~30代の各トップ、さらに「話題賞」や昨年新設した「メンズ部門」などが発表される。



 今年の注目点がいくつか挙げられるなか、ここ数年のトレンドである坂道グループからは今年も多数のメンバーがノミネートされた。乃木坂46から齋藤飛鳥、与田祐希、山下美月をはじめ、次世代センターとして人気の遠藤さくらが昨年に続きノミネート、さらに映画『映像研には手を出すな!』に出演し写真集も発売した梅澤美波が初ノミネートされた。また、昨年10月に「櫻坂46」から新たに生まれ変わった「櫻坂46」からは菅井友香、森田ひかる、渡邉理佐。さらに日向坂46からも佐々木美玲、金村美玖、小坂菜緒らが名を連ねた。



 女優では、前回女王の吉岡里帆をはじめ、昨年に乃木坂46を卒業した白石麻衣、ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)で共演した石原さとみ&、西野七瀬がそろってノミネート。ほかにも昨年『思い、思われ、ふり、ふられ』など3本の映画に出演、ドラマでも3本の主演を務めるなど大活躍の浜辺美波や、第4回の『話題賞』を受賞された田中みな実が初のファイナリストにノミネートされた。



 グラビアアイドルからは、前回トップ10入りした沢口愛華、1st写真集が発売された石田桃子、「クールジャパン・アンバサダー」に任命されたコスプレイヤーのえなこなどが選出されている。



 大賞は3月4日に発表。



■『第7回カバーガール大賞』ノミネート45人(五十音順)

新木優子/有村架純/綾瀬はるか/伊織もえ/井川遥/石田桃香/石原さとみ/泉里香/今田美桜/梅澤美波(乃木坂46)/えなこ/遠藤さくら(乃木坂46)/大原優乃/大政絢/奥山かずさ/加藤史帆(日向坂46)/Kanoco/金村美玖(日向坂46)/菅野美穂/小坂菜緒(日向坂46)/齋藤飛鳥(乃木坂46)/齊藤京子(日向坂46)/佐々木美玲(日向坂46)/沢口愛華/白石麻衣/菅井友香(櫻坂46)/高垣麗子/田中みな実/中村アン/西野七瀬/似鳥沙也加/のん/浜辺美波/広瀬すず/深田恭子/桃月なしこ/森星/森田ひかる(櫻坂46)/山下美月(乃木坂46)/ゆきぽよ/ゆりやんレトリィバァ/吉岡里帆/吉田莉桜/与田祐希(乃木坂46)/渡邉理佐(櫻坂46)



※前回『第6回カバーガール大賞』各部門賞

【大賞】吉岡里帆

【メンズ部門】平野紫耀(King & Prince)

【エンタメ部門】与田祐希(乃木坂46)

【ファッション部門】石原さとみ

【コミック雑誌部門】大原優乃

【グラビア部門】小倉優香

【話題賞】VOGUE JAPAN(12月号)

【10代部門】与田祐希

【20代部門】吉岡里帆

【30代部門】石原さとみ

【トップ10】

1位 吉岡里帆

2位 大原優乃

3位 与田祐希(乃木坂46)

4位 小坂菜緒(日向坂46)、齋藤飛鳥(乃木坂46)、広瀬すず

7位 石原さとみ、今田美桜、浜辺美波

10位 沢口愛華
カテゴリ