MAISON CACAOが東海エリアに初出店。JR名古屋タカシマヤ限定アイテム×新作スイーツは見逃せません


鎌倉のアロマ生チョコレート専門店「MAISON CACAO(メゾンカカオ)」が東海エリアに初出店。



3月3日(水)ジェイアール名古屋タカシマヤ、地下1階に東海エリア初の常設店がオープンします。



名古屋店限定アイテムは見逃せない



MAISON CACAO、東海エリア初となるジェイアール名古屋タカシマヤ店。



インテリアデザイナー・森田恭通さんによるジュエリーショップのような華やかな店舗には、名古屋店限定アイテムも登場するんです。





『アロマ生チョコレートAMOUR(16粒入)』(6,000円)は、カカオ本来のフルーツ感、甘み、ビター感が味わえる代表作「アロマ生チョコレート」に「金沢金箔」をあしらった贅沢仕立て。





お祝いごとなど特別な贈り物におすすめです。



『アロマ生チョコレート STRAWBERRY(16粒入)』(2,200円)は、あまおう×華やかな香りのカカオバターが使われたホワイトチョコのマリアージュ。





春らしい『リッチ生チョコタルト いちご(3個入)』(2,000円)は、サクサクの手焼きタルトの中に滑らかで甘酸っぱい「あまおう」の生チョコクリームを入れ、パリッとしたあまおうチョコでコーティング。





ここだけの限定アイテムはマストチェックですよ。



クッキー&バターケーキの新作も登場



カカオにこだわる専門店ならではの新作もお目見え。



サンドクッキー『カカオバターランド(6枚入)』(2,000円)は、ビターチョコ&ホワイトチョコの2種が登場。





サクサクの手焼きサブレの中に、カカオバターが主役のなめらかな生チョコキャラメルがたっぷりと入っています。





『生チョコバターケーキ』(3,500円)は、贅沢な食感のバターケーキ。





軽やかな口あたりのチョコバタークリームにローストナッツやレーズン、キャラメルチップ、刻みチョコが合わさり、ヘーゼルナッツのふわふわ生地でサンドされているんです。



数量限定の人気アイテムも気になる



その他、人気アイテムも数量限定で登場。



連日完売必至の『アロマ生チョコレート MAISON(マスカット)』(2,400円)は3月14日(日)までの限定販売。





1日1,000本以上が完売する『生ガトーショコラ』(2,500円)、クロワッサン食パン『バブカ』(2,100円)もお見逃しなく。







チョコラバーにはたまらない、魅惑のラインナップ!



名古屋エリアの人はチェックしてみてくださいね。



※表示価格は税抜きです。



MAISON CACAO

https://maisoncacao.com/



カテゴリ