「ミシャ」のクッションベースに透明感続く新色“ブルー”が限定登場!

「ミシャ」のクッションベースに透明感続く新色“ブルー”が限定登場!




「ミシャ」から、1日中肌をいたわるアズレン(※1)&CICA(※1)ケア下地「ミシャ M クッションベース(ブルー)」が新登場。4月15日(木)より、全国のバラエティショップ、ドラッグストア、ミシャジャパン公式オンラインショップで販売がスタートするのに先駆け、3月16日(火)よりPLAZAで先行発売される。

透明感のあるベースメイクづくりに



同商品は、2020年に発売後、即完売となった人気アイテム「M クッションベース(ミント)」が高いスキンケア効果が期待でき、肌の色ムラを補正するトーンアップ下地(※2)として好評価を得たことから、さらにトーンアップ効果(※2)を強化して開発されたもの。コロナ禍によるマスク着用の肌荒れ(※3)や透明感のあるベースメイクづくりがトレンドであることから、スキンケア効果も高めている。


「ミシャ M クッションベース(ブルー)」は、ブルーカラーのメイクアップ効果により“守ってあげたくなるような、儚げな透明感”を演出。いつものメイクに仕込むだけで敏感肌(※4)もケアしながら、透けるように白く明るいトーンアップ(※2)した肌が続くクッション下地となっている。

高いスキンケア効果を実現



CICA(※1)に続く敏感肌カテゴリー成分として、新たに「アズレン(※1)」を配合。「アズレン(※1)」は韓国コスメの敏感肌(※4)ブームで注目されていることから、同商品にも採用した。

また、お肌を休ませるダメージケアウォーター(※5)を配合しているので、ベースメイク中も高いスキンケア効果を実現している。

シアーブルーカラーは赤みと反対色補正効果を発揮することにより、より強力なカバー力を実現。全体的にも肌をトーンアップ(※2)するので、透けるような儚げな白肌を演出する。


“ノーファンデ派”の人はこれ1つでもOKで、マスク荒れ(※3)の肌にもやさしいパラベン・アルコール・鉱物油・タール系色素フリーとなっている。SPF50+/PA++++、スムースポリマー配合でファンデがしっかりフィットするのも嬉しい。

「ミシャ M クッションベース(ブルー)」は、1,500円(税抜)。透けるように白く明るい肌に仕上げたい人はチェックしてみて。

※1:保湿成分
※2:メイクアップ効果による
※3:乾燥による
※4:すべての方に皮膚刺激があるわけではありません
※5:アズレン+ツボクサエキス+炭酸水
カテゴリ