自宅で気軽に割烹を!400年続く老舗割烹がひとくち割烹コレクションを発売

自宅で気軽に割烹を!400年続く老舗割烹がひとくち割烹コレクションを発売


新潟県長岡市で江戸から400年続く老舗割烹「青善」が、サイドディッシュブランド「あおや」を立ち上げ、第1弾としてひとくち割烹コレクション「なでしこカジル」を発売。2月26日(金)から、あおや公式ネットショップにて販売中だ。

割烹の味を気軽に味わう


店構え、作法、金額など、何かと敷居を高く感じさせる“割烹”。そんなブランドを身近に気軽に感じてもらおうと、割烹のサイドディッシュブランドとして「あおや」が誕生。肩の力を抜いた「レトロ可愛い」をテーマに、割烹の魅力を伝えることを目指している。

本格割烹料理の定番3品がセットに



第1弾の商品となるひとくち割烹コレクション「なでしこカジル」2,500円(税込)は、「鮭の昆布巻き」「サーモンの味噌漬け」「たらこの粕漬け」のセット。


おうちでちょっぴり贅沢を味わいたい女性のために、本格割烹料理の定番の3品を、ひとくちサイズのおつまみにした。調理不要で開けてすぐに食べることができる食べきりサイズで、一人で過ごす時や女子会にもピッタリ。自分へのご褒美に、お酒のお供に、本格割烹の伝統の味を楽しみながら、贅沢なひと時を過ごしてみては。


「鮭の昆布巻き」60gは、歯舞(はぼまい)の長切昆布と厳選された新巻鮭を使い、職人の手作りで素朴な昔ながらの味にしあげた昆布巻。海の幸の濃厚な味わいと、豊かな香りがぎゅっと詰まった贅沢な逸品で、お酒のお供に最適。甘めの味付けなので、箸休めとしても楽しめる。


「サーモンの味噌漬け」50gは、脂ののったサーモンを旨味とともに味噌に漬け込み、食べやすく一口サイズに切って職人が丁寧に焼き上げたもの。味噌は地元長岡の越後味噌を使用し、濃厚な旨味の中にもどこか懐かしさを感じる味わいに。少量でも食べ応えがあり、満足感のある逸品だ。


「たらこの粕漬け」40gは、身のしまった上質なたらこを、全国有数の酒処・越後長岡の吟醸酒の酒粕で漬け込み、丁寧に焼き上げた。凝縮された旨味と日本酒の爽やかな香りは、日本酒好きな人はもちろん、苦手な人でも楽しめる。雪国伝統の味を楽しんで。
カテゴリ