AKB48・大家志津香「海が恋しい」 地元・福岡でタコ捕まえた思い出

AKB48・大家志津香「海が恋しい」 地元・福岡でタコ捕まえた思い出

 人気アイドルグループ・AKB48の大家志津香が27日、オンライン上で行われた、TOKYO FM『Blue Ocean「福岡の八女茶」スイーツオンライン試食会』に参加した。



【写真】ケーキをモグモグ…思わず笑みがこぼれる大家志津香



 福岡県では「福岡の八女茶」のブランド力強化を図るため、さまざまな取組を実施しており、今回は、福岡を代表するパティシエなどのサポートを受けながら、「福岡の八女茶」を使用したスイーツ「八女 玉露のテリーヌ」(5月ごろ発売)を開発した。「福岡の八女茶」の代表である玉露のみを使用し、抹茶は一切使用しておらず、茶葉の風味、色を最大限に引き出すように低温でじっくりと焼き上げ、なめらかな舌触りとなっている。



 福岡県出身の大家は生まれ育った故郷について「海と山があって、自然豊かで食事、海鮮がおいしい!」と地元をアピール。高校1年生の時にAKB48のオーディションに合格し、その後上京したが、地元が恋しくなることもあるそうで「海ですね~。海沿いに住んでいたので、土・日曜日は両親と一緒に海に行く日々でした」と話し、「潜る! 海に行ってもぐったりして、タコとかを捕ったりしていました」と伝えた。



 アグレッシブな姿にMCが驚いていると「海に(よく)遊びに行ったりしていましたね。東京は(気軽に泳げる)海が(近くに)ないので、海が恋しい」と思い出を振り返った。なお、大家はAKB48加入後にダイビングのアドバンスドオープンウオーターダイバーを取得している。
カテゴリ