可愛すぎるショコラスイーツに「チーズ」が仲間入り。TOKYO チューリップローズ、春の新作をチェック!


スイーツブランド「TOKYO チューリップローズ」に、ブランド誕生2周年にあわせた待望の新作が登場。



3月3日(水)、TOKYOチューリップローズ全店で発売されます。



チューリップローズに「チーズ」が仲間入り



代表作「チューリップローズ」の最新作は、何種類ものチーズが咲きそろった “チーズの花園” のような『チューリップローズ チーズ』(4個入793円/6個入1,134円)。





シェフ・金井理仁さんが「フランスの料理では、メインディッシュが終わるとスイーツデザートの前にまずチーズを楽しみます。パリの人々が愛してやまないチーズとデザート。フルコースの最後を飾るふたつのお楽しみを一度に頬ばってしまう…そんなよくばりな一品を!と考えました」と語る、チーズづくしが楽しめるんです。





北海道産生乳100%のゴーダチーズを練り込み、香ばしく焼きあげたチューリップラングドシャの中には4種のナチュラルチーズがとろけあうショコラローズが。



コク豊かなチェダー&カマンベールチーズ風味のホイップショコラ、爽やかなクリームチーズ&マスカルポーネ風味のホイップショコラを香り豊かに重ねた贅沢仕立てなんです。





春らしいパッケージにも注目ですよ。



新作ケーキコレクションも発売



また、チューリップローズ 西武池袋店には3月1日(月)から新作ケーキ(各810円)も登場。



スフレチーズドチューリップ』は、舌の上で濃厚にとろける “クリーミースフレ”。





黄色いチューリップの中には、贅沢な口どけのカマンベール&クリームチーズがたっぷり。



低温でじわじわ焼いてチーズのリッチな美味しさを引き出した、自慢の一品を味わってくださいね。



ショコラーネローズ レモンバーベナ』は、炭火焙煎でカカオ豆のコクを引き出した“炭火ショコラ”のムース。





溶かし込んだレモンバーベナが癒しの香りをプラスしてくれます。



バラボックリ・モンブラン 和栗&マロン』は、まつぼっくりのように花びらを重ねた “バラのモンブラン”の新バージョン。





和栗や欧州マロンがベースのモンブランクリームを重ねた中に韓国マロンが丸ごと入った、世界の栗を味わいつくすモンブランなのだとか。



お花のようにかわいらしいスイーツはこれからの季節にぴったり。



春のギフトや自分へのご褒美をお探しの人はチェックしてくださいね。



※商品はすべて税込価格です。



TOKYO チューリップローズ 

https://www.tuliprose.jp/



カテゴリ