62歳・吉田鋼太郎、間もなく妻が出産「すべてのことが優しくなればいいな」

62歳・吉田鋼太郎、間もなく妻が出産「すべてのことが優しくなればいいな」

 俳優の吉田鋼太郎(62)が1日、都内で行われたファミリーマートの創立40周年記念発表会に新アンバサダーとして参加。まもなく2016年に結婚した22歳年下の妻が出産することを明かした。



【写真】にっこり!嬉しそうな笑顔の吉田鋼太郎



 優しくされたタイミングを問われた吉田は「二日酔いのときに優しくされたい。誰からも優しくされません」と苦笑い。続けて「私事なんですけど、3月10日前後に家内が出産の予定でございまして」とにっこり。



 ともにアンバサダーに就任した玉木宏と八木莉可子が「おめでとうございます」と祝福する中で吉田は「子どもが生まれるから、というわけではないですけど、子どもたちに優しい環境、優しい道、優しい空気、すべてのことが優しくなればいいな、と改めて思います」と幸せそうな笑顔。「今まで、そんなに気に留めていなかったことを考えますよね」としみじみと語っていた。



 吉田は、2015年9月、知人主催のパーティーで夫人と出会い交際に発展。同年12月上旬に吉田がプロポーズして2016年元日、都内区役所に2人で婚姻届を提出していた。



 日本発祥のコンビニエンスストアとして1973年に埼玉県狭山市に1号店を開店し、81年からは株式会社ファミリーマートとして事業を開始。40周年の合言葉は「ファミマる。」で、さまざまなきっかけで、客がファミマに足を運ぶようになる(=ファミマる。)ことを狙い、40周年にちなんで「40のいいこと!?」に取り組むという。
カテゴリ