TikTokドラマ『恋は青春より青し。』ヒロインたちの瞳、実はカラコン

TikTokドラマ『恋は青春より青し。』ヒロインたちの瞳、実はカラコン

 ファッション雑誌「Popteen」とツインプラネットがコラボレーションし、TikTokで配信されているのソーシャルドラマ『恋は青春より青し。』(毎週金・土・日曜 後7:00~時配信)。Popteen・Men's Popteenの人気モデル7人が出演しているこのドラマのヒロインたちには、ある共通の秘密があった。実は、4人とも「カラコン(カラーコンタクトレンズ)」を装着して出演しているのだ。



【画像】男女7人のメインビジュアル



 「キス禁止」という謎の校則がある「私立ひとみ学園」を舞台に、男女7人の恋と友情を描いている本作。キスをするのは7人の中の誰と誰なのか? 校則を破ったらどうなるのか? 視聴者からの声を反映しながら、キャラクターそれぞれの目線で物語が進行していく次世代ドラマ。



 出演は、堀越琉音(Popteenレギュラーモデル) 、瓜生優菜(Popteenレギュラーモデル)、下山碧夢(Popteenレギュラーモデル)、川端結愛(Popteen専属モデル)、小野慶人(Men‘s Popteen専属モデル) 、中村榛(Popteen専属メンズモデル)、宮本廉也(Men's Popteen専属モデル)。



 女性キャスト4人は、キャラクターのイメージに合った特徴を持つカラコン――ナチュラルなモテ系、色素薄いアンニュイ系、ふわ盛りJKデビュー系、うるきらオトナ系――で役作り。 ドラマを楽しみながら、彼女たちの目元にも注目してみよう。なお、ドラマで使用しているカラコンは、新カラーコンタクトレンズブランド「Koiao(コイアオ)」として5月に発売されることも決定している。
カテゴリ