クリープハイプ、『ショウアップナイター』新作ジングル制作 尾崎世界観「必ずいいものを」

クリープハイプ、『ショウアップナイター』新作ジングル制作 尾崎世界観「必ずいいものを」

 ロックバンド・クリープハイプが、ニッポン放送のプロ野球中継番組『ショウアップナイター』(月~金 後5:30/土・日 後5:40)55周年を記念して、中継内で流れるジングルを制作することが決定した。



【写真】バンドメンバーとの写真とともに思いを明かした尾崎世界観



 クリープハイプは2年前にも『ショウアップナイター』のジングル制作を担当し、以降2シーズンにわたって、同ジングルが中継内で使用されてきたが、今回はさらに55周年に相応しい新しいバージョンのオリジナルジングルが制作される(複数パターン予定)。



 クリープハイプのボーカルギターで『ショウアップナイター』を盛り上げる「チーム・ショウアップ」のメンバーでもある尾崎世界観は、大の野球ファン、ヤクルトファンとしても知られ、ラジオのプロ野球中継を日頃から愛聴。さらに野球専門のポッドキャスト番組『クリープハイプ尾崎世界観の野球100% powered by ニッポン放送ショウアップナイター』のパーソナリティを務めるなど、野球について深い愛情と思い入れを持っている。



 尾崎は、今回新たにオリジナルジングル制作をすることについて「ショウアップナイター55周年ということで、しっかり花を添えられるよう、必ずいいものをお届けしたいと思います」と意気込みを語った。
カテゴリ