イイ感じなのに…?「告白しない男性」の本音とは

イイ感じなのに…?「告白しない男性」の本音とは

昔は「告白=男性がするもの」という風潮もありましたが、現在ではなんと、「告白しない系男子」が多くなっているようです。


雰囲気はいいのに、なかなか告白してくれないと「遊ばれているのかな」と不安になりますよね。


今回は、「告白しない系男子」が増えている理由に迫ってみました。



告白の言葉を言わなくていいと思っている


「告白っていりますか?気持ちは態度でだいたいわかるから言わなくていいって思っています」(28歳/不動産営業)


「週末は必ずデートしたりお泊りするような仲になったりすれば、告白しなくても付き合っていると判断します」(30歳/美容師)


世の中には告白なしでもカップルだと思っている男性が、少なからずいるよう。でも言葉にしないままでは、真剣に交際しているのか不安になりますよね。


そんな彼との関係をはっきりさせたいときは、はっきり聞いてみるのがいいかもしれません。


「私たちってどんな関係?」と聞けば、すぐ言葉にしてくれるはずですよ。


告白されるのを待っている


「告白は自分からしません。向こうからしてこないってことは、その程度なんだと諦めます」(21歳/大学生)


「失敗すると恥ずかしいので、できれば女性の方から告白してほしい」(23歳/営業)


意外と多いのが、自分から告白をせずに待ち続ける草食系男子。その理由は単に恥ずかしかったり、相手の気持ちを考えていたりとまちまちです。


お互いに告白を待っている状態では「あまり自分のことを好きではない」と不安に思い、やがて関係が崩れてしまう可能性が。


関係を進展させたいときは、勇気を出して告白するのも一手ですよ。


なかなか告白のタイミングが合わない


「デートプランをしっかりと練っても、タイミングを逃して告白できない」(22歳/専門学生)


「ここは告白だ!というタイミングは分かるのですが、恥ずかしくて逃してしまう」(25歳/エンジニア)


いくつになっても異性に告白をするのは緊張するものですよね。告白を考えて力みすぎるあまり、いつの間にかデートが終わってしまった……なんて経験をしたことがあるのではないでしょうか。


タイミングがつかめないような彼に告白してもらうためには、こちらからでタイミングを作るのがおすすめ!


ドライブや夜の公園など、デートに誘ってみてはどうでしょう。シチュエーションさえ整えば、彼も頑張って告白するかもしれませんよ。


告白が緊張する男性の気持ちもわかってあげて


付き合う一歩手前なのに、男性から告白してくれないとモヤモヤしてしまいます。


でも告白はみんな緊張するもの。なかなか告白できない人がいることも理解しましょう。


もし関係を進展させたいのなら、告白のタイミングを作ってあげたり、思い切って聞いてみたりしてくださいね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ