バナナマン、斎藤ちはるアナの成長に感慨「立派になってうれしいです」

バナナマン、斎藤ちはるアナの成長に感慨「立派になってうれしいです」

 お笑いコンビ・バナナマンとテレビ朝日・斎藤ちはるアナウンサーが3日、オンラインで行われたBS5局番組『バナナマンの「BSは」ササルTV ズブズブスペシャル!』(20日後1:00~9:00)記者会見に出席した。



【写真】ニコッと笑顔で写真撮影に応じたバナナマン



 番組のテーマにあわせて最近“刺さった”人物や物事を聞かれた2人。設楽統は「いま現在、斎藤ちはるアナですよ!」とこの日の司会を担当した斎藤アナを指名。「乃木坂46がデビュー前から立ち上げた番組のメンバーで。アナウンサーで2年目ですか? 一緒にお仕事するのは初めてなんですよ。今回も楽しみですし、ちゃんとアナウンサーとして仕事していて刺さってますよ。立派になってうれしいです」としみじみと語った。



 日村からは「まだお兄ちゃんだと思ってるの?」と聞かれた斎藤アナは「もちろん思ってますよ。こちらこそうれしいです」と笑顔を見せた。



 一方の日村は、刺さっていることに「ウォーキング」と回答。「3年くらいやっていて、家から(会場の)テレ朝まできょうも歩いて来たんだけど。ウォーキングの番組とかすごい興味ある」と熱弁。話を聞いていた設楽は「健康のためにやっているけど、行く先々で食べちゃう。全然効果が見えない」と明かされていた。



 同番組は、民放BS5局(BS日テレ、BS朝日、BS-TBS、BSテレ東、BSフジ)が局の垣根を超えて年に1度共同制作する特別企画。8時間にわたる各局リレーの生放送で総合司会をバナナマンが担当する。



 内容は「食」「アウトドア」「報道」「旅」「DEEP」と5局それぞれテーマを設定して、特集企画を放送。それぞれのジャンルに該当する各局の番組出演者が、お台場のスタジオに集結して、見どころや名場面をVTRとトークでPR合戦する。そして、午後8時30分から5局同時生放送のグランドフィナーレで、“刺さるシーン”や過去の出演者から選出した「ささりびと」の中から“ささりびと大賞”が決定する。



■放送スケジュール(3月20日)

・BSフジ:テーマ「食」(後1:00~2:30)

・BS日テレ:テーマ「アウトドア」(後2:30~4:00)

・BSテレ東:テーマ「報道」(後4:00~5:30)

・BS朝日:テーマ「旅」(後5:30~7:00)

・BS-TBS:テーマ「DEEP」(後7:00~8:30)

・5局同時放送「グランドフィナーレ」(後8:30~9:00)
カテゴリ