内田篤人氏『体育会TV』参戦で興奮「ぜひ本田圭佑にも挑戦してほしい」

内田篤人氏『体育会TV』参戦で興奮「ぜひ本田圭佑にも挑戦してほしい」

 サッカー元日本代表・内田篤人氏が、6日放送のTBS系『炎の体育会TVSP』(後7:00)に出演。難関サッカーチャレンジ企画「キッキング〜蹴王〜」で、世界を盛り上げたテクニックを披露し、「これは面白いゲーム! ぜひ本田圭佑にも挑戦してほしい」とカメラ目線で本田選手に公開オファーした。



【写真】初パーフェクトは誰?難関サッカーチャレンジ



 今回は内田氏のほか、“現代ホスト界の帝王”ROLANDが絶賛する現役Jリーガーも参戦。「彼のドリブルとセンタリングの精度は世界トップレベル! ある部分では久保建英よりも上だと思う」とROLANDが推す選手とは、一体誰なのか。さらに、キッズ、学生も参戦するなかで、今回始めてパーフェクト達成者が誕生する。



 また、マスクをかぶったトップアスリートと対戦するマスク企画では、最高年俸約3億円で昨年まで現役のプロ野球選手として活躍した「マスク・ド・ピッチャー」に、芸能界最強バッター軍の間宮祥太朗&上地雄輔&ティモンディ・高岸宏行の3名が1打席ずつの真剣勝負に挑む。



 以前に同番組で衝撃の投球を見せた間宮は、今回打者として参加し「絶対ヒット打ちます!」と意気込み、野球企画で常連の上地は「今まで全部ヒットを打っているので今回も打ちます!」と自信をみせる。また、もはや準レギュラーの高岸は「やればできる!」と、いつものメッセージ。一方のマスクマンは「全部ストレートで投げてやるよ!」と挑発する。果たして芸能界最強バッター軍はクリーンヒットを打って勝利なるか、そしてマスクマンの正体は誰なのか。
カテゴリ