もっとキスが欲しくなる!キス中にしたい可愛いイタズラ

もっとキスが欲しくなる!キス中にしたい可愛いイタズラ

彼氏と会った時、どれくらいキスを交わしていますか?


愛情を確かめる手段としてキスはなくてはならないものですが、付き合っている期間が長くなってくると回数が減ったり、マンネリ化してきたりするもの。


そこで、キスをもっとしたくなるような、現在少しマンネリ気味カップルのお二人にも使える「キス中にしたい可愛いイタズラ」をご紹介します。


男性たちは、イタズラな彼女のどんな仕草にキュンとするのでしょうか?



彼の顔を両手で優しく包み込む


「彼女はキスをするときいつも背中に腕をまわしてくるのに、その日は顔を掴んで離してくれなくて……。

息が苦しくなってきて離れようとしても全然話さないで笑ってるんです。完全に遊ばれてましたね」(27歳/会社員)


ちょっと子供みたいなイタズラですが、だからこそ彼氏の方も彼女を可愛いと感じたのでしょう。


背中にギュッと腕を回して、その力で体が離れないようにするなんてイタズラもできそうです。


甘噛みで舌と唇を刺激する


「ちょっとディープなキスをしてきたと思ったら、舌や唇を甘噛みされました。いつもとは違う感覚に思わず声を出しちゃいました。

彼女はそれを見て『可愛い』だって。でも、そんな彼女の方を何十倍も可愛いと思いましたけど」(30歳/web制作)


舌を絡めるディープキスかと思いきや、舌や唇を噛んだり吸ったりの甘噛みで刺激。


さっきまで皆と賑やかな場所にいたのに、2人きりになり良い雰囲気になった途端に……というシチュエーションで使えそうですね。


普段聞けないような彼の喘ぎ声も聞けちゃうかもしれませんよ。


彼の頭を撫でながら髪の毛をくしゃ


「ちょっと仕事で失敗して、落ち込むことがあった日。彼女をデートに誘ったんです。

その時キスをしたら、彼女がキスの最中に僕の頭を撫でながら髪の毛をくしゃくしゃ―ってしてきたんです。

たぶん表情でバレてたんでしょうね。『わんこみたい』って遊ばれたけど優しさが身に沁みました」(27歳/公務員)


これはイタズラのタイミングも大事な要素だったようです。


彼氏が落ち込んでいる時には、一緒に悩んであげることもできますが、こうやって笑えるようにしてあげることも必要かもしれません。


弱っている彼氏を可愛いなと思ったなら、犬や猫にするように髪の毛を思いっきり撫でてあげるのも愛情が伝わりますよ。


腕や足も使って彼を抱きしめる


「彼女の部屋でキスしたら、足で体を挟み込んできて。腕も使って一生懸命にしてくるから、なんかプロレスの技みたいで笑えちゃって。


お互いに必死で相手の体を動かないようにしようとするんですよ。キスしながら。何だか幸せを感じました」(34歳/美容師)


恋人同士って傍からみると馬鹿なんじゃないかって行動で遊んでいること、ありますよね。


でも好きな人とだとどんなことをしていても、楽しく感じられるから不思議です。


キスをしつつ戦いをしかけると、その後襲われる可能性もあるので覚悟してくださいね。


キスをもっと楽しもう


付き合いたての頃は、何度も交わしたはずのキス。


何となく当たり前になってくる部分もありますが、たかがキス、されどキスです。


普通のキスに飽きたら、色々なキスの仕方を試してみてください。


キスをしながらイタズラを仕掛けてみるのも、二人の親密度をさらに深めて楽しそうですよね。


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ