宇垣美里、日頃からバッチリ紫外線対策「家にいる時も日焼け止めは塗る」

宇垣美里、日頃からバッチリ紫外線対策「家にいる時も日焼け止めは塗る」

 フリーアナウンサーの宇垣美里(29)が4日までに、オンラインで行われた資生堂アクアレーベル『うるテク』体験型ウェビナーに出席した。



【画像】専門家らと美容トークに花を咲かせた宇垣美里



 美容専門家の岡本静香氏、資生堂アクアレーベルグループの須貝展子氏が出演し、宇垣と美容トークに花を咲かせた。



 紫外線ケアで気をつけていることを問われ、宇垣は「基本的に朝の洗顔して、いろいろ化粧水とかオールインワンを使った後は、なるべく家にいるだけの時も日焼け止めは塗るようにしています。どうしても赤くなっちゃうので。それは小さい時から気をつけていることではあります」と、日頃からしっかりケアに取り組んでいると説明。「ついつい日向なたぼっことかしちゃうんですよ。家の中でもずっと紫外線を浴びてるんだろうなって思うので、気をつけている」と明かした。



 また可能な限り、自らマッサージも行っているそうで、「パソコンを見る仕事をすることが多いので、どうしても歯を食いしばったり、眉間にぐっと力が入ったりする。終わった後、お風呂入って『今日は疲れたな』と思いながら、マッサージすることで1日をリセットするようにしている」と説明した。



 朝と夜のルーティーンも紹介。「朝はまず起きたら白湯を飲むようにしている。『起きなきゃ』って気持ちになってから、洗顔をしてスチーマーを浴びる。肌に水分が乗ったらマッサージをしてスキンケアに入る。朝はできるだけフルーツを食べるようにしています」とし、「夜はスチーマーを浴びながら、化粧を落とすようにしています。なるべく湯船にもつかるようにしてますね」とした。



 資生堂のスキンケアブランド・アクアレーベルは「毎日、ぜいたくな肌効果を」をブランドコンセプトに、忙しい日々の中でも、自分らしくきれいを磨きたいという気持ちに応えるスキンケブランドとして展開している。これまでのオールインワンは“一つで何役もこなす万能ツール”として、愛用されてきた。今回、オールインワンを他の美容商材と組み合わせる“マルチ使い”によって、美容を楽しむ「オールインワンうるテク」を考案。手軽かつバリエーションとクオリティを手に入れる技として、活用を広げていく。
カテゴリ