中村倫也、金髪オフショット「やんちゃ感」「最強の34歳」『100ワニ』“ネズミ”とセリフ練習姿披露

中村倫也、金髪オフショット「やんちゃ感」「最強の34歳」『100ワニ』“ネズミ”とセリフ練習姿披露

 アニメ映画『100日間生きたワニ』の公式SNSが3日更新され、同作でネズミ役を演じる中村倫也の“金髪”オフショットが公開された。



【写真】“金髪”が新鮮!「超癒しの世界…」「角度たまらん」ネズミとセリフ練習中の中村倫也



 原作は、きくちゆうき氏が自身のツイッターで2019年12月12日から20年3月20日まで100日間毎日投稿していた漫画で、主人公のワニの日常を描いた物語。「100日後の死」を前提に描いた、斬新な作品で話題となった。



 映画で描かれるのは、100日間のワニの日常と、そこから100日後、大切なものを失った仲間たちのその後の姿。ワニ役を神木隆之介、ネズミ役を中村、モグラ役を木村昴、センパイ役を新木優子が担当する。



 SNSでは「#100ワニ撮ってみた」と題して、キャスト×ぬいぐるみの“コラボ”オフショットを投稿中。この日は「ここのセリフ難しいから 一緒に練習しよ!」と中村と“ネズミ”が一緒に台本読みをするオフショットをアップした。



 中村は、主演を務めるテレビ東京系新ドラマ『珈琲いかがでしょう』の役づくりで“金髪”に。新ヘアスタイルでの貴重なオフショットにファンから「穏やかな表情なのに、金髪でピアスホールばっちり見えててやんちゃ感あるのがすばらしく好き」「最強の34歳」「パパ感あるし、逆に息子感もある」「超癒しの世界…」「お口がたまらん。角度たまらん」など悶絶コメントが相次いでいる。
カテゴリ