結木滉星、SPiCYSOLのMVで主夫姿「より近くに感じて」 KENNYは『主夫メゾン』で初演技

結木滉星、SPiCYSOLのMVで主夫姿「より近くに感じて」 KENNYは『主夫メゾン』で初演技

 動画プラットフォーム「TELASA(テラサ)」初のオリジナルドラマ『主夫メゾン』。主題歌のSPiCYSOL「ONLY ONE」のミュージックビデオ(MV)に、同作で軽はずみな新人主夫の神谷リクを演じる結木滉星が出演することが5日、発表された。



【写真】自然過ぎる“主夫”姿を魅せる結木滉星



 同作は、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の結木滉星、『仮面ライダードライブ』の稲葉友、『仮面ライダージオウ』の奥野壮、『仮面ライダーゴースト』の磯村勇斗、『仮面ライダーエグゼイド』の瀬戸利樹といった「仮面ライダー」シリーズや「スーパー戦隊」シリーズなど、テレビ朝日特撮枠ドラマ経験者の人気若手俳優5人が各エピソードの主役を務めることで話題に。主夫家庭限定マンションに暮らす十人十色の“理想の主夫”に扮するオムニバス形式のハートフルラブコメ。



 SPiCYSOLオフィシャルYouTubeで公開された「ONLY ONE」のMVでも結木は主夫を熱演している。MVでは、目覚めてから再びベッドに入るまでの1日を描く。武居詩織演じる妻のために朝食を作ったり、お風呂掃除をしたり、帰ってきた妻と一緒に踊ったり、トランプをしたり…と、ラブラブな生活を披露。素に近い状態での結木のカメラ目線での主夫姿は必見となっている。



 また、この日行われたSPiCYSOLのライブでは、ボーカル・ギターのKENNYが、19日から配信される『主夫メゾン』第5話に出演することもサプライズ発表された。KENNYが演技を披露するのは人生初。しかも、演じるのはミュージシャンのヒモ男という役どころ。KENNYの芝居の腕も期待がかかるところである。



■結木滉星コメント

 MVはドラマと違って台本というものはないので、「監督含め現場の皆さんと意見交換しながら、現場で一緒に創っていきたいな」という思いで撮影に臨んでいました。よりナチュラルなお芝居になるとすてきだと思ったので、そこを特に意識して演じていました。監督にも役ではなく、“結木滉星として”でいいくらいだと言われたので、皆さんにも“結木滉星が主夫になったらこんな感じ”と思ってもらえるはずです(笑)。また、今回の撮影では結構カメラ目線でお芝居することが多かったので、皆さんにもより近くに感じてもらえると思います。



「ONLY ONE」は『主夫メゾン』の世界観にすごくピッタリだと思います。なんだか背中を押してくれるような曲調で、僕はイントロの部分からとても引き込まれました。この曲を聴いたら、明日も一日頑張ってみようと感じてもらえると思います。この曲だけでもすごくすてきで元気が出ると思いますが、個人的にはぜひドラマ『主夫メゾン』の一部として一緒に楽しんでほしいと思っています。
カテゴリ