"イチオシ"秋ドラマ 綾野剛主演"コウノドリ"1話放送に「リアルすぎて面白い」と絶賛の声




16日、俳優・綾野剛さんが主演を務める「コウノドリ」(TBS系)の第1話が22時から放送されました。








「コウノドリ」はモーニング連載中の鈴ノ木ユウが描くヒューマン医療漫画が原作です。


舞台は産科医療現場で、赤ちゃんが生まれてくることの奇跡と「命」の現場では様々な葛藤がリアルに描かれ、累計部数100万部を超えるヒット作となっています。


その人気漫画のドラマ化で、人気俳優・綾野剛が連ドラ初主演を務め、吉田羊や松岡美優、大森南明などの実力派俳優が多く出演するとあってイチオシの秋ドラマとして注目されていました。








その第1話では、産科検診を受けず、妊娠週数も不明の「未受診妊婦」の出産がテーマとなりました。


産科医・鴻鳥サクラ(綾野剛)が働くペルソナ総合医療センターに緊急搬送されて来た"未受診妊婦"矢野夏希を女優・清水富美加が演じ、出産への葛藤を好演しました。


この第1話の放送直後から、ネットでは「コウノドリ」が話題となりました。








『コウノドリ』を見ましたが、本当に泣けたんだよね。子どもいたら特に。 子どもの誕生ってやっぱり奇跡なんだよね。 多くの人が出産のことをもっと知る必要があるんだろうな









コウノドリ、視聴継続(^^) 好きなキャストさんばっかだし。









『コウノドリ』第一話を見た。松岡美優の過剰ともいえるコロコロ変わる表情の変化を見ているだけでもとても楽しい。赤ちゃんには無限の可能性があることが実感できるクライマックスが素晴らしい。









コウノドリ、第1話の未受診妊婦役を演じた清水富美加さんの演技がとても素晴らしかった。









コウノドリがリアル過ぎて、もう感動!!!次も絶対見る!!!!









コウノドリまじ考えさせられるなぁ。骨太なドラマの予感









いやーーコウノドリは感動だね!! 絶対泣く









ドラマ本当によかった。感動。変な脚色もなくて良かった。死産を経験し、今年無事に息子を産んだ私。息子が産まれてきて「ありがとう」って心から思ってる。









昨日のコウノドリの、要潤のやつ。に対しての吉田羊の言葉がしみたなぁ。赤ちゃんが準備できないと子宮口ひらかない!的なやつ。









コウノドリみてひたすら泣いてたw 最近ほんと涙もろいw









コウノドリ、良かったな。ダンナと一緒に見た。いつだって、命があるのは当たり前じゃないんだよね。








…と、多くの人が「コウノドリ」に感動したようで、絶賛されています。


決して他人事ではない産科医療現場での医師や妊婦や夫など様々な人達の想いや葛藤が、画面を通しても"ひしひし"と伝わってくることから称賛の声が集まっているようです。


第2話では人気俳優の小栗旬さんが出演することも決まっています。


「コウノドリ」からますます目が離せませんね。


(担当・原田)

カテゴリ