『名探偵コナン』きょう放送1000回到達 正午に「The Best of OPED」結果発表も

『名探偵コナン』きょう放送1000回到達 正午に「The Best of OPED」結果発表も

 放送25周年の人気テレビアニメ『名探偵コナン』(毎週土曜 後6:00)が、きょう6日で放送1000回に到達する。“再起動(リブート)”と称して、きょうと来週(13日)の2回にわたり「ピアノソナタ『月光』殺人事件」が放送される。また、6日の正午にはこれまで投票を募ってきた「名探偵コナン」の「The Best of OPED」の結果も発表される。



【画像】伝説の神回「ピアノソナタ『月光』殺人事件」場面カット



 今回、劇中でベートーヴェンの「月光ソナタ」を演奏するのは、世界的ピアニストとして活躍する、奇しくもアニメ「名探偵コナン」と同じ年である25才の小林愛実。アニメ作品の制作にかかわるのが初めてという小林だが、もともと『名探偵コナン』のファンであり、美しくも悲しい旋律を見事に表現する。



 コナンが最初で最後、犯人を推理で追い詰め死なせてしまい、自責の傷として残る悲しい回でもあるが、コナンはたとえ犯人であっても、死なせてはいけないと心に決めた、まさに探偵としての意識が確固たるものとなった原点ともいえる重要なエピソードだ。繊細な心の動きが小林愛実の演奏によって、どのように描かれるのか注目してほしい。また、今回の1000回放送を記念して、もう一曲、小林愛実によるサプライズ演奏があるので、放送をお楽しみに。何が演奏されたかは、エンドでながれるテロップで正解発表される。



 また、データ放送連動企画も実施。6日の前編と13日の後編を見ると、ポイントがたまり、1000回記念のプレゼントに応募できる。1000回放送記念の特製クオカードやキャストサイン入りのアフレコ台本などが当たるもので、本編の視聴とともに楽しんでいただきたい。



 さらに、1月8日からキャンペーンがスタートした25年のオープニングとエンディング映像すべてが見られる『The Best of OPED』プロジェクト。3月5日に投票を締め切ったが、約2ヶ月で115本すべてのOP・EDのYouTube動画総再生回数は2000万回越え、総投票数は約43万票のビッグプロジェクトとなった。そして、いよいよ、視聴者のみなさんが選ぶアニメ『名探偵コナン』の『The Best of OPED』が今日正午、放送1000回記念公式サイトにて、発表される。



 加えて、6日からの新OPとなる倉木麻衣「ZEROからはじめて」は、1000回特別バージョンのオープニング映像となっている。
カテゴリ