織戸学による大人のカーライフコミュニティ「オリドパラダイス」がスタート

織戸学による大人のカーライフコミュニティ「オリドパラダイス」がスタート


エム・オリドプロジェクトとツクルマが、クルマ好きに向けた新しいカタチの完全登録制の有料コミュニティ「オリドパラダイス」をスタートし、メンバーとサポーターを募集している。

「オリドパラダイス」は、52歳を迎えた現役レーシングドライバー、MAX ORIDOこと織戸学氏が新たに挑戦する、クルマ好きのクルマ好きによる遊び場づくり。

コミュニティに集い、織戸ファミリーとなるメンバー同士がつながり、ともに笑い、時間を共有しながら、十人十色なクルマの楽しみ方を共有し、クルマでとことん遊び尽くすことができる。

テーマはクルマで自由に遊ぶこと



「オリドパラダイス」のテーマは、クルマで自由に遊ぶこと。若い時にできなかったこと。若い時にやってきたこと。

「時代は変わり、昔は許されたことでも、今は難しいことが沢山ある。ならば今できるやり方で、クルマを楽しみたい人と楽しむ場所をつくればいい。」そんな想いでMAX織戸が新たに挑戦するクルマの遊び場づくり。それがカーライフコミュニティ「オリドパラダイス」だ。

「オリドパラダイス」は、完全登録制で、登録料2500円、月額料500円。スマートフォンアプリ「MyGarage」を利用し、決済はクレジットカード払いのみとなる。また、登録後は非公開Facebookグループへの招待があるため、Facebookアカウントが必要だ。

クルマ好きの人は、大人の遊び場「オリドパラダイス」を要チェック!
カテゴリ