「癒やし」で心をつかむ!男性が仕事終わりにもらって嬉しいLINE・例文4選

「癒やし」で心をつかむ!男性が仕事終わりにもらって嬉しいLINE・例文4選

もし大切な彼ができたら、自分から離れほしくないと思うもの。


でも、ただ「好き」と相手を思うだけではそれが叶えられないかも。


相手にとっての「癒やし」となれれば、かけがえなのない存在になれるかも?



5分だけでも愚痴聞くよ?


誰にも言えないことが有り余っているかもしれません。もしそんな様子が見られたなら、こんなLINEがおすすめです。


でも愚痴ばかり言っていると、その本人の心にもあまりいい影響はありません。そこで「5分だけ」など、時間を限定して愚痴を聞いてあげると提案するのです。


時間を限定することで、勝手に「聞いてもらいたいこと」の優先順位が彼の中でできます。つまり彼が本当に頑張っている、わかってほしいことが出てくるもの。


時間が終わったらそこに注目して、上手に励ましてあげましょう。


彼が本当に聞いてほしい・わかってほしいことについていくつか励ませられれば、ほかの細かい不満や苦労を解消できるはず。


また前向きに考える準備ができるのです。


今日はどんなことを頑張ったの?


仕事が終わったら、彼が今日頑張ったことについて聞いてあげましょう。


職場では「それがお前の仕事」「できて当然」など、評価されていないかもしれません。でも彼なりに一生懸命頑張ったのなら、それを褒めてほしいのです。


ここでのポイントは詳しく聞きすぎないこと。 あまり詳しく話させると、大変な仕事ばかり思い出させてしまいます。


「〇〇って大変じゃない?すごいね!頑張ってるんだ!」と元気よく軽めに。さらにまっすぐ褒めてあげるといいですよ。


一緒に頑張ろ!


たとえ辛い状況であっても、同じ気持ちでいたら頑張れる。恋人でいる最大のメリットはここかもしれません。


彼氏の愚痴を聞いたら「今度は私も聞いてほしい!」 と、話が変わるかもしれません。


もちろん聞いてもらってOKなのですが、ほどほどにしておくほうが無難です。どちらかといえば「一緒にがんばろ!」という気持ちになるほうが、お互いにとってプラスになりますよ。


彼氏が自分の支えになっていて「私も支えられるなら嬉しいな」と伝え、2人一緒ならもっとできる!! という気持ちを共有しましょう。


次のデート、楽しみ!


次のデートについて楽しみにしていると伝えるのも吉。


「彼女の笑顔のため」なんてベタな動機かもしれませんが、男はそれで頑張れます。


楽しみなことを具体的に話してあげれば、デートの想像が膨らんで期待が一段と高まるはず。


見たいものや食べたいもの。そして、一緒にいられる時間が幸せなことを伝えてみましょう。


お互いに支え合える関係を


癒やしとはいいつつも、一方的ではなく相互に支え合う関係が理想です。


実際「自分も彼女の支えになれている」と感じれば、彼氏の力の源になるもの。


癒やし合い、支え合い、力を分け合って頑張れるなら、ずっと離れられない関係になれるはずですよ。


(橘遥祐/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ