肌のpHバランスを追求した“弱酸性”のゆらぎ肌ケア。糀に着目する「KOUJI HIME」から化粧水&洗顔料が登場


“糀”に着目した発酵スキンケアブランド「KOUJI HIME(こうじひめ)」から、化粧水と洗顔料が登場。



全国のドラックストア、バラエティショップおよびオンラインストアでの販売が3月12日(金)よりスタートします。



“糀”に着目した発酵スキンケア「KOUJI HIME」





“糀”は日本酒原料の一つとしても知られていますよね。



日本酒造り職人「杜氏」が厳しい水仕事であるにもかかわらず、白くて美しい手をしているのは「杜氏」たちの手が触れている糀の美肌効果にあるのだとか。



KOUJI HIMEでは、そんな日本酒醸造に用いられている糀から独自抽出した希少価値の高い糀エキスを使用しています。



新商品では、シリーズの特徴である独自抽出した糀成分と肌バリア機能を整える米セラミド配合の他、季節の変わり目やマスク擦れによる“肌ゆらぎ”をサポートするため、弱酸性にもこだわっているそうですよ。



肌と同じ弱酸性ミスト





「KOUJI HIME ライスバリアミスト<化粧水/導入美容液>」(税抜1,400円)はお肌と同じ弱酸性のミスト。



瞬時にうるおいをチャージし、理想的なpHバランスへと導いてくれるそうです。



ブースターオイル「ネオソリューアクリオ」も配合されているので、スキンケアの導入に使うことで化粧水や美容成分の浸透力がアップするのだとか。



乾燥が気になる日中にメイクの上から使うことも可能ですよ。



うるもち濃密泡で洗顔





「KOUJI HIME ライスバリアウォッシュ<泡状洗顔料/マッサージ料>」(税抜1,300円)は、アミノ酸系洗浄成分配合の保湿洗顔料です。



弾力のある濃密なもっちり泡で、洗い上がりはしっとり。必要なうるおいやバリア機能を残しながら、毛穴の汚れや余分な古い角質などをやさしく落とします。



また、ホワイトクレイ(カオリン)が、気になる毛穴の奥の汚れやメラニンを含む古い角質をマイルドに吸着除去してくれるので、洗うたびにワントーン明るい素肌が実感できるかも。



心地よい香りもGOOD





ちなみに、紹介した2つのアイテムは、グリーンフローラルのやわらかな香りもポイント。



日々のお手入れ時間に、心地よい香りでリラックスできそうですよね。



気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょう。



KOUJI HIME

https://koujihime.com/



カテゴリ