稲垣吾郎『ななにー』オープニングに間に合わず 渋谷区「新成人を祝う会」に出演

稲垣吾郎『ななにー』オープニングに間に合わず 渋谷区「新成人を祝う会」に出演

 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人によるABEMAレギュラー番組『7.2 新しい別の窓(ななにー)#36』が7日午後3時にスタート。稲垣がこの日に東京・明治神宮会館で行われた「渋谷区・新成人を祝う会」にゲスト出演したため、オープニングに間に合わず、草なぎと香取の2人で番組を開始した。



【写真】スタジオの目の前から中継出演した稲垣吾郎



 草なぎから稲垣の遅刻の理由が説明され、稲垣と中継でつないだが「本当は間に合ってるんだよね(笑)」と、すでにスタジオの目の前の廊下に到着していたことをぶっちゃけ。直後にスタジオに登場した稲垣は「5分前に着いてたのに、ギリギリの緊迫感を出したかった(笑)」と舞台裏を明かした。



 この日は人気芸人・チョコレートプラネットをゲストに迎え、「はじめましてトーク」のほか、チョコプラのYouTubeチャンネルで人気の「悪い顔選手権」「スーパーマウスホーン選手権」といった、さまざまな爆笑企画にも挑戦する。



 そのほか、「役者トーク」コーナーでは俳優の片桐仁、要潤、関水渚、津田寛治、MEGUMIが出演。番組後半ではタレントの朝日奈央や原口あきまさ、ミラクルひかるなど多くのものまねタレントも加わり、「ななにーチーム」「チョコレートプラネットチーム」「キャイ〜ンチーム」の3チームに分かれて、ものまねのチーム対抗戦を繰り広げる。



 なお、ハッシュタグ「#ななにーで人気YouTube企画」は、開始直後にツイッターでトレンド1位を獲得している。
カテゴリ