中井貴一、ホロ酔いで会見に登場 控室でビールサーブ練習し思わず一口「注ぐと飲みたくなる」

中井貴一、ホロ酔いで会見に登場 控室でビールサーブ練習し思わず一口「注ぐと飲みたくなる」

 俳優の中井貴一、女優の天海祐希が8日、都内でキリンの会員制生ビールサービス『キリン ホームタップ』の事業方針説明会にゲストとして参加した。



【動画】中井貴一、ホロ酔いで会見に登場 控室でビールサーブ練習し思わず一口「注ぐと飲みたくなる」



 イベントでは、実際にビールサーバーから注ぐことに。天海は「きのう、おうちでちょっと練習したんです。美しく注げるように」と笑顔。一方の中井は「CMの中で注いだ。今回のスタッフはスパルタで、手元のアップとかも自分で全部やった。割と注ぐのはやっている」と自信を見せたが「さっき楽屋で練習したら、なかなかうまくいかなかった…」と自虐的に明かした。



 天海が「ビックリしましたよ」と苦笑いすると、中井は「それで飲んじゃって、気持ちよくなった(笑)。注ぐと飲みたくなる」とホームタップの魅力に負けてホロ酔いで会見に参加していたそう。中井はフラッシュを浴びながらもビールサーブ。きれいに注げたように見えたが中井は「もうちょっと泡が多い方がいいかな」と納得いかない様子だった。



 そして、2人は乾杯。「ただいま、ご紹介に預かりました。中井貴一でございます。本日は、ようこそお越しくださいました。僕たちだけで申し訳ないですけど、乾杯」の発声で2人はグラスを傾けた。天海は「とてもおいしいです。うれしいお仕事」と頬が緩み、中井も「こんなのいいですかね?」と自然と笑顔に。午前中のイベントだったが、何度も中井はビールを口に運び、「つい飲みたくなるんですよね」と天海を笑わせていた。



 『キリン ホームタップ』は、2017年からサービスを開始した会員制生ビールサービス。会員の自宅にビールを月2回定期配送し、専用のビールサーバーで本格的な生ビールを自宅でも楽しむことができる。今春から本格展開し、2021年末までに会員数を前年から約5倍となる10万人を目指す。対象エリアは、沖縄県や一部離島地域をのぞく全国。月4リットルコースは月額8250円から、月8リットルコースは1万2430円から。



 ホームタップの会員という中井は「お酒が強い方ではないのですが、初めて泡って、こんなにおいしいんだって思えた。これの良さは人に入れたくなる。ゲストを呼びたくなるし、注いであげたくなる」と力説し、天海も「泡がクリーミィーですよね。おうちが特別な空間になる」とアピールしていた。

カテゴリ