銀のぶどう×ホテル椿山荘東京!コラボチーズケーキ「雲海白らら」が新発売

銀のぶどう×ホテル椿山荘東京!コラボチーズケーキ「雲海白らら」が新発売


スイーツブランド「銀のぶどう」と「ホテル椿山荘東京」とが初めてコラボレーションしたスイーツ「かご盛りチーズケーキ 雲海白らら(うんかいしらら)」が、3月8日(月)に発売された。

ざる豆腐の製法にヒントを得た「白らら」



「チーズケーキ かご盛り 白らら」は、2001年の誕生から累計販売数500万個記録を記録している「銀のぶどう」を代表するロングセラーチーズケーキ。コクがありさっぱりとした非熟成タイプのフレッシュチーズを自然に水切りするという、日本伝統のざる豆腐にインスピレーションを受けた製法で、ふわふわっと柔らかくみずみずしいコクが特徴だ。

ストレートなおいしさにこだわって、スポンジやタルト生地はいっさい使わず仕上げた究極にシンプルなスタイルのチーズケーキで、チーズそのものの美味しさを心ゆくまで味わえる。

“東京雲海”の世界を「白らら」で再現



今回登場したコラボチーズケーキ「雲海白らら」のテーマは、「桜に染まるふわふわの“東京雲海”を召しあがれ」。


“東京雲海”とは、「ホテル椿山荘東京」の森のような庭園で幻想的な雲海の景色が楽しめる庭園演出のこと。「雲海白らら」は、この“奇跡の絶景”の世界を「白らら」で味わえる特別商品。庭園に約20種100本の桜が咲く季節に合わせ、桜色に染まる春の“東京雲海”をイメージし、ほのかな桜の香りをのせて作り上げている。

ふわふわ新触感で特製ソース入り



「雲海白らら」は、エアリーな柔らかさのふわふわな新食感。中には「ホテル椿山荘東京」ペストリーシェフ髙木厚志氏監修の特製ソースが入っている。アメリカ産サワーチェリーと欧州産グリオットチェリーのピューレにほのかな桜花の香りをあわせたさくらんぼソースで、まるで桜咲く春爛漫の“東京雲海”に迷いこんだような、甘みと酸味が絶妙な夢見ごこちのおいしさが味わえる。

価格は1200円(税抜)で、3月8日(月)~4月中旬の期間、「ホテル椿山荘東京」内のショップ「セレクションズ」のほか、「銀のぶどう」各店で販売される。
カテゴリ