TOKYO MXが異例起用 『5時夢』と『バラダン』でMC相互トレード

TOKYO MXが異例起用 『5時夢』と『バラダン』でMC相互トレード

 東京メトロポリタンテレビジョンは9日、TOKYO MX『5時に夢中!』(月~金 後5:00)のMCを務めるタレント・ふかわりょう(46)と、同局『バラいろダンディ』(月~金 後9:00)MCを務めるフリーアナウンサーの垣花正(49)の“異例のMCトレード”を発表した。



【写真】ふかわりょうとともに『バラいろダンディ』のMCに就任する原田龍二



 『5時に夢中!』MCのふかわは、番組を卒業し、4月からリニューアルする『バラいろダンディ』新MC(月~木)に就任。番組は「“東京に住む40代以上のお父さん”に向けて、歳を重ねても健康で、色気ある、おしゃれでカッコいい男性になるための情報を伝える」を新たなコンセプトとして掲げ、「食」「あそび」「美容・ファッション」といった曜日ごとのテーマに応じて、これまで以上に“ダンディな男性”になるための情報にこだわって届ける。



 そして、金曜MCは、俳優の原田龍二(50)を抜てき。50歳を超えてますますダンディな魅力が増す原田と、46歳を迎え、近年はMC・お笑い芸人だけではなくDJや執筆活動など多彩な活動をして今まさにダンディの入口に立つふかわが、ダンディな男性になるための情報を伝える。さらに、杉村太蔵(41)が月曜コメンテーターとして新たに加入 。遠野なぎこ(41)とのコンビネーションに注目だ。



 一方、『バラいろダンディ』MCの垣花は、4月から『5時に夢中!』に就任。夕方の時間帯に、各界を代表するコメンテーターたちが“視聴者の代弁者”として本音トークを繰り広げているこの同番組で、垣花が、コメンテーターたちから、さらなる本音トークと新たな側面を引き出しす。さらに、ミュージシャンの松田ゆう姫(33)、画家の杉田陽平氏(37)が水曜コメンテーターとして新たに加入。30代の若き2人が『ゴジム』に新たな風を吹き込む。



 ふかわは「MCとして、9年間という長い距離を走らせていただき、感謝しています。時間帯は変わりますが、変わらず、視聴者の皆さんと心地よい時間を共有したいと思います。よろしくお願いします」とコメント。



 原田は「何の因果か、弟分?の宮崎謙介君の後釜として、『バラいろダンディ』のMCを拝命致します事、喜ばしく思うと同時に、新たな扉の向こう側の奇奇怪怪な世界へ先頭きって斬り込む所存です。何卒、宜しくお願い申し上げます」と呼びかけている。



 放送開始から17年目に突入する『5時に夢中!』新MCとなる垣花は「ラジオ出身の私に一番はじめに声をかけてくれたテレビ番組が『5時に夢中!』でした。くだらないことを明るく真剣に議論するTOKYO MXの雰囲気に感動しました。『バラいろダンディ』で1年半経験させていただいたことを活かし、『ゴジム』の超個性的なコメンテーターのみなさんに気持ち良くホームランを打ってもらうべくマウンドに上がりたいと思います」と力を込めている。



■4月からの番組概要

『5時に夢中!』

【MC】垣花正(月~金)

【アシスタント】大橋未歩(月~木)、ミッツ・マングローブ(金曜)

【コメンテーター】

月曜:マツコ・デラックス、若林史江

火曜:岩下尚史

水曜:松田ゆう姫、杉田陽平

木曜:岩井志麻子、中瀬ゆかり

金曜:中尾ミエ

【黒船特派員】

ガウ(月曜) コーヘン会(火曜) 小原ブラス(水曜)

ジョナサン(木曜) セス(金曜)



『バラいろダンディ』

【MC】ふかわりょう(月~木)、原田龍二(金曜)

【アシスタント】大島由香里(月~木)、新井麻希(金曜)

【コメンテーター】

月曜:武井壮&苫米地英人/遠野なぎこ&杉村太蔵

火曜:金子恵美&ダイアナ・エクストラバガンザ/橋本マナミ

水曜:安東弘樹&前園真聖/内山信二

木曜:梅沢富美男&金村義明/小山慶一郎&ナジャ・グランディーバ

金曜:宇多丸&玉袋筋太郎/デーブ・スペクター

リポーター:井上咲楽

※各曜日のコメンテーターは、週ごとに出演者が変更。
カテゴリ